私は肌が丈夫だからプチプラで十分という女子に思うこと。 | 素肌の本質を開花させる美容の手引き

素肌の本質を開花させる美容の手引き

大阪 心斎橋 お肌のお稽古 いち媛がスキンケアやメイクアップであなたの本来生まれつき持っている肌へと変えていく、ビューティー講座。

こんばんは。

元美容部員

お肌のお稽古 いち媛です。

 

 

個人的な質問はお断りしています。

ご了承下さい。

 


 

『私は肌が丈夫やのん。

だから、安物で十分。

だって、何もしなくても

肌がキレイって褒められるし

その辺の同じ年齢の人より

若くみられるから

化粧品なんて安物でいいのよ~。』

 

 

 

私は人とお話をするとき

無意識に肌を見る癖がついています。

 

 

 

ただ、見ているだけで

何か感じるときと

何も感じないときとありますが

このように豪語されると

意識してみてしまうのは

当たり前。

 

 

 

確かに、年齢相応かと言えば

肌はキレイですし

若く見えています。

 

 

周りの人が聞きます。

化粧品は何を使っているの?

 


 

『1000円以下の化粧水。
ネットで安いのん。買ってるのよ。
高い化粧品なんか使ったことないねん。
そんなん使ったら顔が腫れるわ~』

 

 

 

こういう場面に出会うことが

ちょいちょいあるんです。

そんな時、私が必ず思うことが

2つあります。

 

 

 

ひとつ目は

ホンマのこと言うてるのかな。

超、高級エステにせっせと通ってても

『その辺の安い化粧品やねん。』
女子は涼しい顔して嘘つくからな~。

真偽は判らんっていうこと。

 

イメージ写真

出典元 資生堂

 

女ごころとしては

自分の周りが自分よりキレイになったら

困るって思っている女子は多いですよね。

得するような話を平気で周りに

ペラペラするわけないよね。

身近であれば身近であるほどだと思うのです。

1,000円以下の化粧水とか

私は信じていないな。

 

 

 

2つ目に思うこと。

ここは、大事よ。

 

 

 

肌が丈夫で安いものを使用してても

若く見えるから大丈夫な女子は

多いと思うのです。

 

 

 

私はね

そのままでもいいと思う。

安くても丈夫だと

コスパにもいいから。

 

 

だけどね、

よ~く

よ~く

考えてみて。

 

 

手抜きしても

安いスキンケアでも

人より若く見える状態が

キープできているとしたらね。

 

 

それなりに

それ相応なりに

それ相応以上なりに

お手入れしていたら

今の貴女の肌は

もっと違っていたことが

イメージできますよね。

 

 

 

もっと若くて

もっと肌がキレイに

人も羨むような肌に

なれていたハズなんです。

 

 

これから10年先の貴女の肌

確実に勝ち組ということも

イメージできますよね。

 

 

昨日の記事の内容ではありませんが

50代なのに30代後半に

見えていたかも知れませんよね。

 

 

 

あ~

なんて

勿体ないことをしてしまってるんだと

私は思ってしまうのです。

 

 

 

だって、元々丈夫な肌って

生まれつきダイヤモンドを

持っているっていうことですよね。

 

 

磨いたら

輝くんですよ。

ホンマに勿体ないわ~。

 

 

もし、

このように感じている女子がいたら

もう少しだけ手を加えてみると判るかも。

恐らく少し加えたたけで

肌は変わるでしょう。

 

 

 

少し加えただけで変わったら

やっぱり磨いたら

輝くっていう証。

 

 

 

本当に勿体ないんですよね。

そのままおばあちゃんになるなんて

勿体無さ過ぎる。

 

 

 

生まれ持った武器は

ちゃんとした用法容量を守って

磨くことをススメたいな~と思います。

大いに活かさなくちゃね。

まさに宝の持ち腐れですよね。