40歳以上のメイクは、40歳までのことが通用しなくなる。 | 素肌の本質を開花させる美容の手引き

素肌の本質を開花させる美容の手引き

大阪 心斎橋 お肌のお稽古 いひちめがスキンケアやメイクアップであなたの本来生まれつき持っている肌へと変えていく、ビューティー講座。


テーマ:

こんばんは。

本来の美しい肌に導く

お肌の悩みを解決する美肌講座

美容スペシャリスト いち媛です。

2019 美肌プロジェクト講座Ⅰ
点点点点点点点点点点点
大阪 あと2席
東京  満席

詳細はこちらへ
https://ameblo.jp/claire-parfait

 

 

今日で3回目のメイクのお話。

1回目

https://ameblo.jp/claire-parfait/entry-12431581793.html


2回目

https://ameblo.jp/claire-parfait/

 

 

40歳を超えてくれると

今までのように

好きな色味だけを見て購入することが

できなくなってきます。

 

 

20代までは

新色を購入して

好きな色が

嬉しくて

愉しみで

お出かけ前につける。

 

わぁ~、嬉しい♪

わぁ~、ステキ♪

 

 

だったのが

40歳を過ぎたあたりから

 

 

 

ん?

何か少し違う?

 

 

という風に変わってきます。

 

引用元 資生堂

 

30代後半組の中にも

早い方なら

そんな経験があるかもしれません。

 

 

 

メイクを色だけで

愉しむのは30代までだと

私は考えます。

 

 

色だけというのは

好きな色を選んで

肌につけるだけ

という意味です。

 

 

40歳を過ぎ

肌が衰え出し

ハリがなくなり

顔の影が増え

小じわが増えたり

毛穴がしょぼくれてきたり

という肌には

色をそのまま乗せていくと

見た目が老けてみえるように

変化していきます。

 

 

そこで

20代のときのように

美しくキレイに仕上げるには

ただ好きな色を選ぶだけでは

限界ということが起こってくるのです。

 

 

それを解決するには

どうしたらよいのか。

一言では修まらないので

沢山の小さなメイク配りを

次回からシリーズ化して

少しずつお伝えしていきたいと

思います。

 

 

 

 

美容スペシャリスト あゆみさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります