JIMOTO×JIMOTO

テーマ:
「JIMOTO×JIMOTO」



発売しました!






昨日!にひひ









おい!!にひひ








この作品は、ひとことでいうと。









1+1=2ではなく、新しい何かになるのではないかなと思い作り始めました。


どういうことかというと、小山のライブ、鹿屋のライブをミックスして、曲順も雰囲気も、すべてがこの映像の中でしか存在しないライブをつくりたいなとおもったのであーる。













{6920AC2F-B3FC-487C-B57F-E1D41BA21E48}



赤+白=赤白という色はなく、ピンクという色になるというニュアンスを出したかった笑わかりますかね?笑





まぁ何はともあれ、CとK の



地元でライブをし合い両親同士が互いの家で、地元の時はもてなし合うスタイルが見れたのが幸せだった。



お互いの地元につながるまでに、神奈川という誰かの地元で、僕とは、縁もゆかりもない神奈川でキーンと出会い、互いの地元でライブができるところにつながる。だから、ジャケットもそうなんですねと。


{89293A16-F2F7-46BE-8762-ECD0DAA342E6}

{6E344C8E-A68B-4A78-AC4C-ED93848D97FB}








{C0901901-8D68-44CB-BDBB-11DA1023C7CD}




このライブでも、僕らの地元を通して、いろんな地元の人が集まり、縁が繋がったりしたと思います。






1+1=3.4.5.6と、答えがない。




そこに集まった人の「たまたま」が、新しい何かを作るのだ。






そんな気持ちを込めてつくりました。








ありがとうございました。











{1B0FDC18-8CF2-4856-8BBA-93C7DB6093EF}






{E6D6238B-5F5F-475B-B3B0-BEEF840FDF94}









{37EC3F39-CDD9-4938-B1F6-FCCA23A1E44A}