昨日からの続きです。

 

■昨日までのステップ

① 自分を責めることで出てくる感情を書き出してみる。

② では、「なぜ自分がその感情を持つのだろう?」と自分に問いかけてみる。

③ 次に、今その状態(自分責めをしていること)で得られるメリットとデメリットを書き出す。

 

 

ここからが大事です!!!

 

④ 次に自分に聞いてみてください。「なるほど。それであなたはどうしたい?」と。

 

⑤ 浮かんできたことをノートに書いて「自分の人生をどうしたいか」を深掘りしていきましょう。

 

⑥ ⑤で書いた人生を生きることを、まず決めます。

 

⑦  そのためにできることを、すごーくささやかなレベルから始めます(※ここからが行動!)

 

 

 

例えば、具体的にはこんな感じです照れ

 

④あなたはどうしたい?⇒自分を変えたい!幸せになりたい!など

 

⑤ノートに書いて…⇒必ず文字に書いて書きとめます。その方が成就率はグンと上がります!

 

⑥決める⇒ここは意思のチカラです。力むというよりは、大きく息を吸って(深呼吸して)緩む感じです。

 

※日本語で昔から言う「ハラを決める」というヤツです

 

⑦⑤で書いたことが「幸せに生きる」なら、自分を幸せにできる行動を思いつく限り書き出して、実行します(例:見たかった映画を観に行く、好きなものを食べる、パートナーといちゃいちゃする など)

 

 

 

自分責めをしてしまう人というのは、思考優位になっていて、感覚をすごーくおろそかにしています。

 

でも実は、「自分の行き方を決める」と言うところまでは感覚優先。

 

思考を発動させるのは、そのあとです(⑦の行動を考えるところから!)

 

 

要するに、自分の行きたいところが定まっていないのに、カーナビに道案内を任せるようなもの。

 


カーナビが混乱して迷走するのは当たり前です。

 

 

 

 

ちなみに今現在(2018年7月16日時点)での、わたしが求める豊かな人生とは、

 

①やりたい事をやるのに十分なだけのお金がある人生

②笑っている時間が長い人生

 

この2つです。

 

 

今わたしがやっている事(ブログを書くのも・人前で講演やセミナーをするのも・思い立ったらすぐに会いたい人に会いにいくのも)すべては、ここに繋がっています。

 

 

①に関しては、今アタマにあるビジネスのビジョンを全部カタチにするには、まだまだお金が足りません(笑)


心の仕組み・宇宙の仕組みを学校教育の中に取り入れてみたいし、本を出版して全国講演もやりたいし。


 

②に関しても、元々がアタマに血の上りやすい性格なので、「いかに自分をご機嫌にするか」は毎日毎日こころがけています。


少しでもイラっとする事を見つけたら、即削除!全力かけて、イヤなことを人生に入れないように、真剣です(笑)

 

 


もう、ほんと、やりたい事をやる人生って大変!!(楽しいけど!笑)

 

 

 

自分を好きになって・自由に生きる人生というのは、ラクをして何もしないで手に入るものではありません。

 

そこには絶対に「自分はこんな人生を生きたい!」という、意思が必要になります。

 

でも、そこさえ決めれば、自分の思い描いたように人生は変わるんだよ~(努力や頑張りではありません!)。

 

 

人生って、本当はすっごく甘い。

 

 



とっさに「え〜?人生って大変なものじゃーん!」と思ったあーた!



最初にあなたにそれを植え付けたのは誰ですか?



自分がそう思うのはなぜ?そして、あなたは人生をスウィートorビター、どっちにしたい?

 


 

さあ、自分責めなんてヒマなことはやめて、自分をご機嫌にするものを探しに行こう!


 本日、東京で終日オフです。映画も観に行きたいし、散歩もしたいし、ゴロゴロしたいし、ほんと毎日忙しい(笑)。


 

望月アコの講座は現在すべて満席です。空きや新規募集は、ブログやLINE@にて随時配信していきます。

 

当ブログはすべてシェア・リンクフリーです(´∀`)

LINE@では早期申込以外にも、時々コメント祭りやります(または @kdj3576n で検索してね!)