「kikkaさんは娘ちゃんに、
 どうやって勉強とか教えてるんですか?」
的なことを最近何度か聞かれました。
これね・・・案外答えに困るのです。
取り立てて何かをしている気がないから チュー
 

なんだけど、
親バカ視点を差し引いても
長女は単に「知識欲が旺盛」な子なのですよ。
 


4歳2ヶ月の今
理解・記憶しているのは
簡単な足し算引き算、
ひらがなとカタカナの読み書き、
全国の都道府県名と県庁所在地と特産品。
最近はローマ字入力でキーボードを操り、
九九を覚え始めている。
どうやら世界の国旗も気になるらしい。

 

ちなみにこれまで

習い事は何ひとつさせてません 爆  笑

 

 

image
 

 

私がしたことと言えば、

 

ひらめき電球「色」に対する興味が強いな〜

矢印60色クーピーを買う
ひらめき電球あいうえおに興味を持ち始めたな〜
矢印100均でお風呂に貼るあいうえお表を買う

ひらめき電球最近しりとりブームがきてるな〜

矢印語彙が増えるように辞典を買う

(上の写真はその辞典を音読してるところ・笑)

 

みたいに、

本人の興味の矛先を見て
その少し先にある情報を与えるくらい。
 
 
そんなことを話したら
「子どもの興味をすごく観察してますよねウインク
と言ってくださった方もいた。
 
観察かあ。
観察・・・はしてるっちゃしてるけど、
誰だって我が子の観察くらいするでしょう?
そう返したら
「普通はもっと、◯歳児だから・・・
 って理由で与える情報を決めてるのかも」

って。
 
ああそっか ひらめき電球
そんな風に考える人が多いのか。
なんで私はそう思わないんだろう。
全く気にならないこともないはずだけどな・・・。
 
もう一段掘り下げてみると
「私に『◯歳児はこう』っていう
 一般的なイメージがほとんどない」

ことに気がついた。笑
 

 

私には近くにママ友がいない。
だから同じ歳の◯◯ちゃんが
何ができて何ができないとか全然知らない チュー
し、保育園はひとクラスしかなく
0歳児から6歳児まで一緒くたなので
年齢別に分かれてどうってのもない。
 
子どもの教育に関心がないわけじゃないけど、
何が普通で普通じゃないかを知らないから
そもそも比べてないんだわ、と。

 

 

image

このロンポスを、何も見ずに完成させた時はびっくりした・・・
 

 

ちなみに長女は
いろいろ試してみたはものの
いまだにおねしょが治らなくて
毎晩オムツで寝ています キョロキョロ
(昼間は大丈夫◎)
 
4歳でそれってたぶん遅いのだろうけど、
それも「そんな子は◯%です!」なんて
数字を調べる気もないし、
(調べちゃったらたぶん気になる・笑)
そこまで深刻に捉えてないんですよね。

 

きっとそのうち治るだろうし、
小学生になっても続くようなら
その時また考えるか、くらいで。
 
 
そんな風に
優れているところも
劣っているところも
「普通」とあまり比べない、
情報を取りに行かないことで、
自然と「娘そのもの」に
関心をフォーカスできているのかもしれない。
 
そのうえで長女は
たまたま「知識欲が旺盛」な子だから

わかりやすく先に進んでいるだけのことで。
親が何をしたかではなくて
本人が持っている資質、なのだろうなと。
 

 


 

 

一方、最近2歳になったばかりの次女は
姉のやる事を真似するばかりで、
まだ本人独自の興味関心は
それほど見えてきていません。

 

でも長女ほど「勉強好き」には
ならなさそう、かな・・・。
まだわかんないけどね。


親や情報といった

同じ環境に身を置いていても、

長女と次女では

全然違った個性が花咲きそうです コスモス
 

 

というわけで、 
放牧育児は知育も放牧。笑
興味関心を持つまでは
基本的に放ったらかしなのでした 爆  笑爆  笑

 

 

 
憧れの女性の「魅せる感覚」をインストールする!
世界を広げる発信力を手に入れる
【フォトドレス・マーケティング】主宰
フォトドレス・プロデューサー
上田涼子(kikka)

Facebook Facebook 空白インスタグラム Instagram
空白メール お問い合わせ
 
手紙 <あなたという存在が最大の価値になる起業スタイル>
フォトドレス・マーケティングのエッセンスを
お届けするメールレターはこちら から
リンク https://www.agentmail.jp/form/pg/5894/2/

リブログ(1)

コメント(1)