8月に入り、来年度のブルカヌスプログラムの

応募期間がせまってきたため

リマインダーを兼ねて情報をアップします。

今回は募集要項について。

以下オフィシャルページ より抜粋。


====================


1.

派遣期間
2012年4月上旬~2013年3月下旬(1年間)


2. 応募資格
下記の全ての条件を満たす方
  • 応募時点において日本の大学で学部3年生、4年生、または大学院生であること
  • 理工学系(理・工・農・IT・薬・建築など)の学生であること
  • 日本国籍であること
3. 

募集人数
20~25名程度


4. 

応募受付期間
2011年9月1日(木)~2011年9月30日(金) 郵送必着


5.  選考方法
一次審査/書類選考
一次審査の結果については10月末(予定)までにご連絡します。

二次審査/面接
一次審査に合格された方を対象に10月末もしくは11月初旬頃、当センター東京事務所にて実施 します。
交通費などは自己負担となりますので、あらかじめご了承ください。

三次審査/企業とのマッチング
二次審査に合格された方を対象に企業へ研修受け入れ可否の打診を行います。
マッチングの結果は早くて11月、遅ければ1月頃となります。


====================


まず派遣期間。

4月上旬からと書いてありますが

基本的に3月末から次年度の3月末までです。

前年度のヴルカヌス生の最終報告と

壮行を兼ねた会が東京の事務所で行われます。


次に応募資格。

「応募時点で」ですのでもちろんM2の方で

来年卒業だって方も応募いただけます。

ちなみにあとから渡される企業リストをみると

圧倒的に工学系が多く有利だとは思いますが

農学・科学系、数学系もあるので

理学部農学部の方にもおすすめです。


募集人数。

これはセンターが独断で決めているのではなく

三次審査の企業とのマッチングとの兼ね合いだと

考えられます。だから20~25人と曖昧な表現に

なっているのだと思います。

今年は23人、最大28人派遣された年もあります。


応募受付期間に関しては言うことはありません!

期限外の100点より期限内の60点!

あ、また今度応募方法についてもアップしますが

教授からの推薦状や英文成績証明書が必要なので

準備はおはやめに、というのがアドバイスです。


最後に選考方法ですが、

一次は漏れのないようアピールしていただき

二次の面接はガッツでのりきっていただき

三次は祈るしかないと思います。

冗談のようで本当だと思っています。

英語力よりも伝えたい事の内容や

伝える姿勢を見られているのだと。




ヴルカヌスのおもしろいところは

この企業でインターンしたい人おいで!ではなく

企業わからないけどヨーロッパ行ってみたい人

支援するしおいで!なところです。

ヴルカヌスの概要についての記事はこちら


なので、おもしろい!と思われた方は

一度トライしていただけたらいいなと思います*°




Kaori :)