ミスター味っ子再現シリーズ15 (ハンバーグシリーズその4) | Cinta 東南アジア
Sat, June 09, 2012 22:56:14

ミスター味っ子再現シリーズ15 (ハンバーグシリーズその4)

テーマ:実験料理(ミスター味っ子)

明日(日曜)出勤ですが・・・



今日は一日オフだったので、15時くらいまで爆睡・・・(苦笑)














ごく一部のコアなファンの皆様、お待たせいたしました(爆)










ミスター味っ子・再現シリーズ」 ぷ





Cinta 東南アジア



1986年から3年間、週刊少年マガジン(講談社)で連載された、ぶっ飛び料理マンガ。


ハッキリ言って、非現実的な料理内容が大半を占める・・・・・(苦笑)



で、それを過去12回、実際に作れるのかどうか、、、、


はたまた、美味いのか!?


を、試すという、超無謀なことを、をしてきたシリーズ(爆)



これまで、串焼きハンバーグ、で自爆長芋100%生地&ブレンドふりかけソースのお好み焼、で見事轟沈


「生ハムとしらすとパスタのピザ」に挑んで、見事撃沈 、ってなわけで、数々の華々しい玉砕・轟沈を繰り返してきたわけである(爆)



そして、前回、キャベツと玉ねぎだけで作ったハンバーグもどきを、ビンボーくさいと散々言われ、かつ、見事大撃沈 (ぷ
















「ミスター味っ子・再現シリーズ その15」







懲りもせず、はや第15弾・・・(爆





しかも、前々回の第13弾の、堺一馬のハンバーグの再現の続き・・・


第13回のはこちら 。 ←







もう一度・・・・


第13回 及び、今回の再現チャレンジの元となる話を。。。










ミスター味っ子・コミック16巻より・・・・・




Cinta 東南アジア



「料理のご意見番」という番組で、気に入らない料理を次々とひっくり返すバチ当たりな


料理評論家、当代一の毒舌グルメ、倉田道明・・・・




このおっさんの、料理に対する扱い(気に入らなければひっくり返す)に憤慨した


味吉陽一と堺一馬が・・・・


このおっさんに、挑戦状を叩きつける・・・・・・







Cinta 東南アジア


お題は、ハンバーグ。。。




Cinta 東南アジア






しかし・・・・


Cinta 東南アジア



豚肉を運んでいたトラックが事故ってしまい、会場(TV局)に豚肉が届かないという事態が発生・・・・



豚肉一切なしでのハンバーグ制作を強いられるハメに・・・・






「串焼きハンバーグ」を再現しようとしたときも、そうでしたが・・・


豚肉ミンチが40%入っていないと、ジューシーなハンバーグは出来上がりません。。。。









堺一馬は、アンチョビ(缶詰もの)、鯵(あじ)、ハムをみじん切りにして、牛肉ミンチと混ぜ合わせて


パテを作り、ジューシーなハンバーグに仕上げたわけですが・・・・








一方、味吉陽一君は、、、、



Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア




モアロ、すなわち、牛の骨髄を、牛肉ミンチに混ぜ合わせることで、ジューシーなハンバーグに。




しかし、これを再現しようにも、BSE問題が発生してから、牛の脊髄周辺は危険部位として


完全に除去され廃棄されてしまうため、通常では入手できません・・・


脊髄じゃなくても、大腿骨とかなら、フツーに売ってくれてても、いい気がするんですけどねえ。






だから、代替案を考えなければならず・・・






とりあえず、考えてみたのが・・・・



Cinta 東南アジア


バター


そして、、、


魔法の調味料、味覇(ウェイパー)






もちろん、



Cinta 東南アジア



ミンチは牛肉100%。


豚肉ミンチは一切なしです。






フツーに牛肉ミンチだけでハンバーグを作ったら、パッサパサで不味いのは、


実証済み(爆)


上にも書いたとおり、豚肉が40%入っていないと、ジューシーなハンバーグには仕上がりません。






牛肉ミンチをこねて、「つなぎ」用の鶏卵も投入。



(追記)


細かく切り刻んだタマネギも混ざっております。


ここまでの材料は、牛肉とタマネギ、鶏卵だけ・・・。私はパン粉は入れません。


(6/10追記処理)



Cinta 東南アジア


(鶏卵の混ざりきらない分は除去)




Cinta 東南アジア


鶏卵を混ぜてこね終えたら、これを2分割・・・・








2分割した一方には、



Cinta 東南アジア


細かく切ったバターを埋め込んで、仕上げ・・・・・








そして、もう一方には、、、、





味覇(ウェイパー)を、かなり濃い目に溶かし込み、


ゼラチンパウダーを加えて、急速冷蔵・・・・



Cinta 東南アジア



すると、ゼリー状になるので・・・・



Cinta 東南アジア




こねた牛肉ミンチの中に、埋め込みます・・・・



Cinta 東南アジア








さて、焼き方ですが・・・・




Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア

Cinta 東南アジア




牛脂をフライパンに置いて、その上に、こね上げた牛ミンチを載せ、


フタをして蒸し焼きにするという・・・・




さて、この漫画のように、そううまくいくのかなあ・・・



ということで、挑戦・・・




Cinta 東南アジア

牛脂をフライパンに置き、、、、



Cinta 東南アジア


その上に、こね上げた牛ミンチを置く・・・・


おっ、「浮いている」ように、見えますか??(ぷ





で、火を入れて、フライパンにフタをするのですが・・・・




(撮影しそこねましたが)


当然、牛脂は、熱ですぐ溶けてしまいます(爆)




だから、漫画のように、肉の中まで火が通った頃に牛脂が溶けて消える、


なんてマジックのようには、いきません(ぷぷ






はい、フライパンは、溶けた牛脂の海になってしまいました爆弾






作戦変更・・・・



フライパンにキッチンペーパーを数枚敷いて、溶けた牛脂を吸い取りながら、


再びフタをして蒸し焼きを続行・・・・


途中、肉をひっくり返して、さらに蒸し焼き・・・・




調理しながら、今回も、轟沈の予感がしました(苦笑)








Cinta 東南アジア


でも、焼き上がりは、思った以上にマトモでした。。。


(上の小さいのは、冷凍食品の弁当用ハンバーグ。比較用に、1つだけ一緒に焼いていました。)




で、市販のデミグラスソースをかけて・・・・



Cinta 東南アジア





いざ、試食!!!



Cinta 東南アジア


バターを一緒に練りこんだ、牛肉100%ハンバーグ・・・




Cinta 東南アジア


味覇(ウェイパー)ゼリーを一緒に練りこんだ、牛肉100%ハンバーグ・・・






いずれも、(シナリオ通りとはいかなかったものの)蒸し焼きにしたおかげで、短時間でも


しっかりと中まで火が通っていて、見えにくいけど、肉汁?も出てきました。



ただ、牛肉100%のせいか・・・


ハンバーグが、やや硬かったかも。。。。




で、、、、、






意外と、美味しかったんだなあ、これがにひひ




溶けた牛脂の海に溺れかけた時点で轟沈が頭をよぎってたけど・・・・


バターは大当たりでした。




むしろ、比較用の、冷凍食品ハンバーグの味が、チンケな味・・・な気がした(爆)




味覇(ウェイパー)は、、、、


食べていた当初は、バター入りと変わらない感じで美味しい感じでしたが、あとの方になって、


パサパサ感が・・・・(苦笑)







ってことで・・・・









コアな読者の皆様の期待に、応えることはできませんでした~~~(ぷぷぷ


masahiro020さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス