ミスター味っ子・再現シリーズ その8   タマゴとアボカド、揚げないとんかつ | Cinta 東南アジア
Thu, March 10, 2011 23:45:04

ミスター味っ子・再現シリーズ その8   タマゴとアボカド、揚げないとんかつ

テーマ:実験料理(ミスター味っ子)


坂上二郎  学校の先生

コント55号 坂上二郎氏のご冥福をお祈りいたします・・・







海外旅行時に、旅行予算の半分をここに入れて、現地のATMから引き出す用に使っている、

スルガ銀行VISAデピット・・・

$Cinta 東南アジア

「海外取引事務手数料 1.63% → 3.00%」

・・・・・。

スルガ銀行よ、お前もかぁぁぁぁぁぁ orz

orz

orz





閑話休題・・・・





$Cinta 東南アジア

タマゴが、8個。。。

これ、消費期限は、ホワイト・デー(汗)


以前、坂東英二なみに、1日4個とか、ゆで卵を喰らっていた時もあったのだが・・・

最近は、タマゴの消費がにぶっている・・・

8個を、今日入れて、あと5日・・・・・


かと言って、これでケーキを作るだけの気力も、スペースも、器材も、ない(苦笑)




で、思いついたのが、、、、

$Cinta 東南アジア

タマゴと、アボカド。


そして、

$Cinta 東南アジア

タマゴと、だしの素と、豚肉(トンカツ用)。









読者の皆様、お待たせいたしました(爆)




週一回の大イベント!!!




「ミスター味っ子・再現シリーズ その8」




これまでの味っ子再現ズッコケシリーズ
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10786134428.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10794839793.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10795818282.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10802644506.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10810233937.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10813541024.html
http://ameblo.jp/cinta-bandrek/entry-10819544566.html





今回の味っ子の舞台は、青森県のとある駅のホームの弁当屋。

陽一君の親父さんと仲が良かった菊池屋が、閉店の危機に・・・。

突如、ライバルの弁当屋「おいかわ」が出現し、客を全部持っていかれ・・・

(「おいかわ」こと及川は、実は味将軍グループの一味。)

「おいかわ」に取られた客をとりもどすべく、陽一君が考え出した弁当は・・・・



まず、卵焼き。


$Cinta 東南アジア

$Cinta 東南アジア


溶いたタマゴにアボカドをみじん切りしたものを混ぜて焼く、、、

そうすると、「さわやかなジューシーな、なのにものすごくこってりして濃厚な」と、

日本語がちょっと無茶苦茶、、、になるくらいブラボー!な味、、、、なんでしょうね(苦笑)



では、検証!!


$Cinta 東南アジア

アボカドを真っ二つに・・・

この時点で、マンガとの矛盾が(苦笑)


マンガの中のアボカドは、真ん中の「種」が、周囲の実と一緒にキレイに、、、

しかも、4分の1に、スパッと切られていますね・・・・


しかし、実際は、、、、

包丁ごときでは、真ん中の「種」は、そうカンタンには、切れません(爆)

写真のように、なります。



それは、おいといて、、、


$Cinta 東南アジア

細かく切り刻んで・・・

(と言っても、随分熟しているので、切るというより「つぶす」のほうが正解かも)


$Cinta 東南アジア

溶いたタマゴに混ぜて、フライパンで焼く・・・・


$Cinta 東南アジア

できあがり!?





そして、とんかつ。

とんかつから出る油で、周囲のおかずを殺してしまうという問題の解決のために・・・

(現在は、とんかつなどの揚げ物の下に少量のパスタを敷いて、パスタに油を吸収させることで、解決していますよね。)



$Cinta 東南アジア

$Cinta 東南アジア

$Cinta 東南アジア


揚げないとんかつ、あるいは、焼くとんかつ、を編み出し、、、

弁当箱の中で、油で「べちゃ~」っとならないようにして、

さらに、、、、


$Cinta 東南アジア

$Cinta 東南アジア


溶きタマゴの中にだし汁を仕込んで、

ソースがなくてもジューシーなとんかつ、というコンセプト。

ホンマかいな・・・(-__-;)



ロンよりツモ、、、

じゃなくて、

論より証拠!! いざ、検証!!


$Cinta 東南アジア

とんかつ用ロース豚肉と、


$Cinta 東南アジア

油。フライパンに、深さ5mm程度になるように油を入れて、


$Cinta 東南アジア

だしの素を袋の半分と、タマゴ3個分を混ぜ合わせた、溶きタマゴ。。。

フラッシュ炊いているので判りにくいですが、かなりヤバい色しています(大汗)



ロース豚肉に小麦粉をしっかりとつけ、この溶きタマゴを絡ませて、パン粉をしっかりとつけると、、


$Cinta 東南アジア

油を引いたフライパンに、ドボン・・・・


$Cinta 東南アジア

しばらく「焼いて」ひっくり返し・・・・


$Cinta 東南アジア

ロース豚肉2枚分、いっちょあがり。

・・・・。

油はしっかりと、染み出してきているんですが・・・・??(爆)



$Cinta 東南アジア


「弁当」のすべてを再現する余裕はなかったので、卵焼きととんかつを再現してみました。



で、その結果は・・・・・





卵焼きですが、

たしかに濃厚な味がします。

溶きタマゴにはアボカド以外何も入れていません。

しかし、4~5口目には、けっこう「しつこく」なってきます(苦笑)

・・・・アボカド好きには、いいと思います。


私は、半分でギブアップし、残り半分は弁当箱に入れ、明日の昼、頑張る予定です(爆)




とんかつですが、

「ソースをかけなくても、すごくおいしい」、、、、、ということは、、、、

ありません(爆)

ダシの素で十分に味付けした溶きタマゴをつけてようが、、、、

結局、豚肉の味とコロモの(油の)味で、かき消されます(爆)

・・・・・。

結局、ソースつけました(核爆)



残った溶きタマゴを卵焼きにして食べてみましたが、味が濃すぎるくらいダシの素が効いていました。

(というか、効きすぎで、喉が渇くくらい(苦笑))




2枚のとんかつのうち、1枚は、明日の昼にもちこしです(苦笑)








・・・今日も、中途半端だったなぁ~








にほんブログ村 旅行ブログ インドネシア旅行へ   にほんブログ村 旅行ブログ マレーシア旅行へ

masahiro020さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス