お疲れ様会 in ル・ゴーシュ・セキ | モリスの日常茶飯事

モリスの日常茶飯事

毎日のあんなことやこんなことを思うままに綴っています。

美味しいものやキレイな物、アンティークも大好き

自宅サロンでtea&table Caquetoire を主催しています。




先日の試飲会は手前味噌ながら得るものの多い素敵な会でした。


サロンのメンバー様全員が参加ではなかったですが


最初の試みとしてはまずまずの成果だったと思います。




紅茶というキーワードで点が線になって実現したこの会。


私が表現したいのは「人生の中のティータイムという幸せで豊かな時間」


今回それには豊富な知識と確かな舌を持つジャンピエールプロデュースの紅茶と


本格的フランス菓子パティシエ・H氏の創りだすケーキ(マカロン)が不可欠なのでありました。



この出会いに感謝し、大切にしたい・・・!


その想いからお疲れ様会を企画し、お2人の貴重なお休みの日に時間を作っていただき


大好きなフレンチレストラン、ル・ゴーシュ・セキさんでランチをご一緒しました。




               モリスの日常茶飯事

               キッシュロレーヌ   白いお皿がカワイイ


                  モリスの日常茶飯事

              その次にキンキンに冷やした銀のスプーンが登場



                モリスの日常茶飯事

                 パリソワールと銘打ったビシソワーズ。

                意味は「パリの夕焼け」なんだって~!ラブラブ

                  ロブスターとコンソメジュレを添えて

           コレを冷たく食べるために銀のスプーンを冷やしていたんですね。

            

                モリスの日常茶飯事

              鳴門鯛のポワレ 煮込まないラタトゥイユとアサリ



                モリスの日常茶飯事
                  仔羊のロティー 岩塩と黒胡椒が◎!




                モリスの日常茶飯事
                白桃のコンポートとバニラのジェラート 



                モリスの日常茶飯事-IMG_2134.jpg

                小菓子のフィナンシェとトリュフそして紅茶♪



H氏はセキさんともお知り合いでした。


個人的に何度か来店し朝まで飲み明かす意味深な仲だそうですよ~。


実はお魚好きだった(!)ジャンも美味しい♪と喜んでくれました。


まだまだ若い2人は熱く将来の夢を語り合っていて、それを聞いているだけで


私にももっと何か出来ることはないかしら・・・と思ってしまうくらい熱が伝わってきます。



食事の後、ジャンとH氏をCaquetoireにお招きしティーメイク。


ジャンは希少なSINGBULLI OOLONG を私とH氏にプレゼントしてくれました。



   モリスの日常茶飯事

   紅茶談義を交えた楽しい時間はあっという間に過ぎていきました。


セルフタイマー撮りで何度も取り直したラストショット。(顔出しOKをいただいてます)


見た目クールなH氏  はにかみ屋さんなジャン 今にも吹き出しそうなワタシです。  



きゃぁぁ~~!アップありがとうございます。


最高にいい記念になりましたヨン♪これからもどうぞよろしくねニコニコ