占い師 | リラックマ

リラックマ

Powered by Ameba

 

力のタロットでの範囲バイキルト

これは初期は戦車の威力が高く、特に災禍の陣では

ダメージ1.5倍と守備力0の両方の恩恵を受けて

4999ダメージを連発しやすかった。

当時はオノ戦士が強く、その戦士の蒼天魔斬が1000程度のダメージだったので

いかに強いかが分かる。

でもバイキルトの恩恵を生かせるタロットがこれしかないことや

災禍の陣での効果がダメージ1.5倍のみとなったことで

戦車のタロットが使われなくなったので

同時に力のタロットの価値も失われた。

旅芸人やレンジャーと違い、自身にはバイキルトの恩恵はあまりないのだから。

 

旅芸人が占い師の上位互換

まあほぼ間違ってはいないけど

占い師は遠距離攻撃できる利点がある。

ブーメランにしてもハッスルにしても

範囲が狭く、味方と回復するためにも

固まる必要性がでてくることが旅芸人の弱点でもある。

 

ん、ふらちゃん占い師をやっていないせいで

今の占い師の火力知らないな。

塔で範囲1800、死神で範囲2000くらい。

オーラやテンションが乗れば4000

属性低下や災禍なら9999出せるのだが。

攻魔でのダメージアップ上限があがったこと

棍装備ならダメージ+50%があること、たぶん知らないな。

 

あと棍なら魅惑の水晶球と占技・天輪殺で

常時タロット威力を200%アップ状態を維持できる。

 

範囲蘇生 こういうのはタロットでランダムではなく

踊り子のようにCT技であってほしかった。

 

教皇のリベホイムが味方のHP増加に伴って回復量が微妙になってしまった。

25×20回の500しか回復しない。

ただそれでも金のロザリオと合わせて即死を免れる効果はある。

太陽はベホマラーの効果だけど、うまい具合に手札にないと

使えない、タイミングが大事な回復なのにそんな運に任せていられない。

 

星と月のタロット

眠りと幻惑がよく効く強敵には有効

とはいえ私からすれば、よく調べもしないで

効かない敵相手に使うオートマでのマッチング相手が多くて

辟易した印象。

 

ふらちゃんのデッキ見て分かるけど

ほとんど強化していない。SSSタロットを作ってすらいない

興味ない職を語るんじゃないよ。

 

占い師は今は魔法使いと並ぶ遠距離火力アタッカー

魔法使いと違い、陣を必要としないので自由に動き回れる

テンションが上がりやすく、魔法使いなら上限が3999

上限突破なら5999

占い師の場合だと魅惑の水晶球かオーラで4999

両方で9999 つまり占い師のほうがダメージ上限が高い。

 

テンションはモンスタータロットの効果特にネクロバルサ(20%でテンションアップ)

棍はサターンロッド(5%でテンションアップ)

占い師限定じゃないけど宝珠効果 共鳴のテンション復讐のテンションなど

後はタロットの恋人、バトルマスターや武闘家などテンションのあがりやすい職はあるので

そういうキャラにテンションリンクする。

 

あと塔と隠者で属性ダメージ低下も大きい

攻撃しながらフォースブレイクを入れられるようなもの。

 

今の占い師は比較するのは旅芸人じゃなく魔法使い。

あとタロットは発動1.5秒なので魔法使いの早読み状態とほぼ同じ。

 

私以外の占い師はデッキの組み方がヘタ、余計な行動をしがちで

弱い人ばかりだから相対的に弱く見える。

魔法使いが超暴走魔法陣零で常に暴走しながら魔法を打てる状態

というのでなければ基本は占い師のほうが強い。

 

多くの人が間違っているのはSSSデッキは今となってはもう強くない

三悪魔とか悪霊などオーラが発生しにくいのでむしろ邪魔。

魔王のいざないに1ターンかかるし、CTも延びてしまった。

 

基本は魅惑の水晶球と占技・天輪殺でタロットダメージを200%アップ

状態を維持し、いかにテンションとオーラで大ダメージを与えるか。