メロメロパーク
August 19, 2006

arbre

テーマ:田舎カフェ

植物園の中にある、ミュージアムカフェ。


想像以上に気持ちがいいところでした。

このカフェ、高知の牧野植物園の中にあります。

駐車場からカフェのあるエントランスまで、草木の中を小川が流れる石畳を通ります。

秘密の場所に向かっている、そんなかんじ。

でもカフェに入ると一変、庭に向かってテラスになっていて、広々と感じます。

若草色の芝生と、庭を隠すように立ちはだかる木々、ちょっと曇った空。

思わず、深呼吸。


珈琲派の私ですが、なんとなく紅茶を選び、

レアチーズケーキ一緒にといただきました。

一緒に行った人がオーダーした杏仁風味のミルクプリン(?)は、

見た目がほんとにかわいらしく、ジェラシーを禁じえませんでした・・


カフェだけのつもりだったのですが、やっぱり植物園の中にも入ることに!

珍しい朝顔があったり、化石展もやっていて、2時間くらいかけてゆっくり回りました。

特に、馬鹿でかいサボテンなど!南国の植物が並ぶ温室は見ごたえたっぷりでした。

温室に向かう途中、恐竜に会えますよ。


今晩は夜の植物園というイベントがあります。

私はJazz Liveが行われる、来週を狙いますぶーぶー


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

         cafe&restaurant arbre

           県立牧野植物園内

           9:00-17:00



AD
いいね!した人  |  コメント(41)  |  リブログ(0)
August 16, 2006

掬月亭

テーマ:田舎カフェ

お庭をのんびり散策したら、まったりお抹茶しましょう。


・・・・とか言ってらんないくらい、暑い!暑いよ!!!あせる

記憶が残るか残らないか位幼い頃に行ったきり、前を通っては過ぎていた栗林公園@kagawaに行ってきました。

お殿様の別荘だっただけあって、お庭は見事に美しい。

曲がるはずないやんわんわんて角度で松がクネクネと曲がっています。

すごいわぁ・・・名勝やわぁ・・・。


でも、なんだかんだで目指していたのは、お庭を鑑賞しながらお抹茶をいただける掬月亭

どこに行ってもカフェ馬鹿しています!

ただね・・・栗林公園、広すぎですよ~。

すごく見たかった蓮の池を回って、さぁ掬月亭を目指すわよ!ってところ、

お庭の広大さに加え、極度の方向音痴がたたり、たどり着かない!!見えてるのに!!!


着いた頃には汗だく。

一緒に行った外国人には『これはmustだ!』と熱いお抹茶を勧め、自分は冷たい煎茶にしてしまいましたブタ

相当歩き疲れていたけれど、お部屋を吹き抜けていく風や伊草の香りに包まれ静寂な時間を過ごしている内に、

汗も引いて、プールの後のような気だるさでボーっとしていました。

お殿様は、どれだけ贅沢の限りを知っていたのでしょう?


栗林公園の中にあるお茶席 掬月亭

       午前9時~午後4時30分


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。