朱里のヒナちゃんですが、2羽だと思っていたら3羽孵っていました笑う

 

1号ちゃん  11月29日

2号ちゃん  12月1日

3号ちゃん  12月4日

 

毎日元気な声が聞こえてて、朱里ママ、頑張っているんだなぁと。

 

そこで悩んだのが、残したいけどどうする?

 

夫はせっかく産まれたんだし1羽は残したいって強く望んでいたけど、

 

いろいろ、いろいろ、いろいろ考えて・・・・・・・・

 

全部手放すことにしました。

 

 

 

 

大事な命ですものね。

 

十分な管理が出来る自信がなかったので、今回は手放すことにしました。

 

いつもお世話になっているオウム・インコ専門店の「こんぱまる」さんに引き取って頂くことにしました。

 

 

 

1号ちゃん。

 

 

 

2号ちゃん。

 

 

 

3号ちゃん。

 

 

詳しくは分かりませんが、羽色見るとシーグリーンやノーマルっぽい感じです笑顔

 

 

 

パパのチロ。(オレンジヘッドオパーリンアップルグリーン)

 

 

 

ママの朱里。(アメリカンシナモンシーグリーンコバルト)

 

 

普段はラブラブですが~

 

 

 

 

 

朱里、夫のチロといえども育児中は一切寄せ付けませんでしたが(笑)

 

今はまた仲良しになっています笑う

 

可愛かったなぁ。ヒナっこハート

 

 

朱里のケージからヒナたちの鳴き声が聞こえるので、シドやヴィちゃんたち、不思議そうに朱里のケージに張り付いたり首傾げたりして覗いていましたよ(笑)

 

ヒナたちの名前をいろいろ考えたりしていましたが、今回はこれで良かったと思います笑顔

 

もう有精卵を産むことが分かったので、次回の繁殖期にはちょっと注意が必要かな。

 

 

 

 

 

クリスマスツリークリスマスツリークリスマスツリー メリークリスマス クリスマスツリークリスマスツリークリスマスツリー

 

 

皆さま 楽しいクリスマスをお過ごしくださいね~キラーン