好きなもんは好き。

偶然にもここにたどり着いてしまった方。

何か来たシルシを残していただけたら嬉しいです。

気軽にコメントしてくださいな。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2006年06月21日(水)

風邪っぴき

テーマ:ブログ

咽喉がめちゃめちゃ痛くて、土曜日の朝、病院へ。


咽喉の痛みはだいぶ治まったものの、

咳がでるようになった…。


会社はクーラーで寒いし、

長引きそうな予感です…。

2006年06月15日(木)

考えすぎない!

テーマ:ブログ

考えるのは良いことだけど、

自分は、考えすぎて、自分を苦しめるところがある。


だから、

考えすぎないようにする!

2006年05月30日(火)

死について思ったこと

テーマ:ブログ

死を理解する時は、自分が死ぬ時なんじゃないだろうか。


そして、わからないこそ、恐ろしい。

しかし恐ろしいことをむやみやたらに今恐れる必要はないのではないかと。


人の死、自分自身の死、

どちらも段々、いつかわかるときがくれば良いなくらいのスタンスで。

2006年05月29日(月)

祖母永眠

テーマ:ブログ

今日の午後、祖母がなくなりました。

死に目には会えなかったのですが、

感謝の意は亡くなる前に伝えることが出来ました。


両親より、携帯電話に亡くなった意のメールが来て、知りました。

やはり、亡くなったという事実によって、泪が出て、

今この瞬間ももう祖母の心臓は動いていないと思うということが良く理解できません。


明後日水曜日にお通夜で、金曜日に告別式です。

2006年05月20日(土)

祖母

テーマ:ブログ

祖母の命がもう残り数えられるほどになりました。

1ヶ月と医師よりいわれています。


先日、肺炎を併発し、呼吸悪化に陥り、1・2日中にまたその発作が起こる可能性が高い…、

とのことです。


なので、会える人は今のうちにということで、先日病院へ行ってきました。

モルヒネだなんだで、眠っている時間が多く、起きていても会話は出来ないそうです。

それでも、病室を訪ねたとき、頭が寝返りを打ったり、一度だけ瞼を開いたり、

指が動いたりして、「きっとうちらがそばに来たことが伝わっているのだ」と思いました。


祖母は料理が凄く上手で、海外旅行も本当に多くの国へ行き、

そのたびに素敵な写真とお話を聞かせてくれ、センスのいいお土産をもらうことも多く、

アクティブさには本当に憧れます。

芯の強い人です。


父は、「まだ死相は現れていない、

死ぬ直前は本当に骨と皮になってしまうのだ」と自身の経験から語ります。


うちは、まだ実際に人の死に直面したことがありません。

父方の祖父がうちが小学校3年生の時になくなりましたが、覚えていません。


それ以来、うちのわかる範囲の親戚に死はなかったのです。


生まれたからには死ぬのは定めである。

それは頭ではわかっています。

しかし、実際に身近な人がなくなるという経験をしない限り、

本当の意味でのそれを理解することは出来ないんだとも思います。


死ぬという事はなんなのか。

その人の物質的所有である肉体がなくなること。

もう、

会えなくなるということ、

声が聞けなくなるということ、

体温を感じられないということ、、、、、


死がわかりません。



2006年05月19日(金)

仲直り?、そして会話。

テーマ:ブログ

こんな歳にもなって、昨秋仲たがいをした友人がいます。

(結構、自分の器が小さい、不満を溜め込んだのが原因です)。


しかし、そろそろほとほりをさましてもいい時期だなぁと思ったので、

会ってみました。


近況報告が主でした。

しかし、以前の関係でもそうでしたが、自分が喋っている時間が多いですね。

聞く前に話すという関係が、この二人の間に出来上がっているからなのだと思いますが、


それの前に、

「??この人と一緒いて面白いのか?自分…。」と思ってしまいました。


自分が話すばかりで、

話すことによって「あ、自分て今こう思ってるんだ、考えているんだ」とわかることもあるのですが、

何しろ、友人の考えがあまり伝わってこないんですね。

自分が、相手に喋ってもらうきっかけを与えていないのかもしれません。

自分の中で完結したことを口にしているだけで、

もしかしたら、相手の意見を求めようとしていないのかも知れないです。


ということは、自分はこの人の意見を重要視していないのではないか…、と。

そんなことも思ってしまいました。


とりあえず、約半年振りに再会したのですが、この次に会うのはいつになるのか、

意図的に会うことがあるのか、さっぱり検討もつきません。


ただ、こちらも大人なのだから、

あまり波風立たないように人間関係を円滑にしていきたいものではあります。

2006年05月18日(木)

侵入そして占領。

テーマ:ブログ

全く、心が色んなものに占領されていて、疲れます。


もっと、自由を!(笑)


「好き」と言ってきた人のメールの端々に深く考えてしまったり。

そんなことしてもしょうがないのに。


もともと疑り深い性格なもんで、どうでもいい事に捉われたりする。

でも、直感てのもあるからなぁ~、どっからどこまでどうするかをはっきり決めとかないと、

本当ストレスだな。


バシっと境界線ひきたいな。

「ここまでは気にする、ここからは気にしない」というライン。

決めたところで、なかなか容易に出来なそうだけれども。

2006年05月18日(木)

村上龍 『盾(シールド)』

テーマ:ブログ
村上 龍, はまの ゆか
「シールド(盾)

これが今非常に読みたいですな。

図書館で予約したけど、本屋で立ち読んでみようかな。

2006年05月17日(水)

心のよりどころ

テーマ:ブログ

それが今一番欲しいです。


他にも欲しいものはいくつかあるけれど、

なにより欲しいのはそれ。


最近、ストレスがたまりすぎていて、体調を崩している。

軽くうつかも知れない。


かなりの確率で。


めまい、吐き気、頭痛、胃痛(鈍くて、暖かい感じがする…)、手足もだるいし…。


あ~、どうしようもないなぁ、自分。

もともと神経細いし、ストレスに弱いし、だめだめなんだけどさ。


本当、笑えない…。


どんな愚痴も話せて、その愚痴が聞き手の負担にならなくて、

それでこっちも元気になれる言葉とかもらえるような、そんな相手が欲しい。


親にも他の家族にも、心配掛けたくなくて、負担になりたくなくて、

(今、祖母の病状が良くないし、母ももしかしたらどこか悪いかもしれない)、

唯一無条件で心配掛けていいのは親だって頭ではわかっているんだけれど、そうも出来なくて…。


こうしてブログに書くことで少しは救われているのかもしれないなぁ。

誰も読んでなくても、こうやって書くことで、ストレス発散というか、

心に溜まったものを吐き出せてていいのかな。

2006年05月17日(水)

一点もの

テーマ:ブログ

新宿で、暇つぶしにショップを覗いていたら、

リングを勧められました。


で、つけてみて、確かに素敵なんですねぇ。

京都のデザイナーが作っている手作りのシルバーリングなんですけど。


4つで1セットなんです。


どんな風にはめても構わないわけです。

別に一つしか使わないのもありだし、色んな指に散らばせるのもあり。

(散らばせ過ぎはどうかと思いますが…)。

他のリングとも組み合わせやすい。


で、その時はお金もなかったし、

店員さんと話していたら待ち合わせ時間過ぎちゃっていたので、

買わずに帰ったのです。


しかし!!


それから一週間のうちに「欲しい」という想いが強くなり…、


今、指にはまってます(笑)


えぇ、買ってしまったんですよ。

人生で初めて、店員さんのセールストークにやられちゃいました。

でも、良い買い物をしたと思えているんです。

これってすごくないですか?

WIN-WINの関係。

あの店員さんこそ、「プロである」と思いますね。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス