朝のベストな過ごし方とは

テーマ:
、皆さんはどのようにお過ごしですか?
 
家を出る30分前に起き、
シャワーを一瞬で浴び
化粧水をふりかけたら、とりあえず家を出る!
 
さて、誰の話だか。笑
私です!
1ヶ月前までの
女子力のかけらもないというか、だらしない。笑
 
そろそろ変えなくては、
ということで、朝のホットサンド習慣を作ってみました!
 
{350EF9D5-BD4C-4B8C-B79A-F6A6681A91E5}
※あとでこちら解説します!
 
 
そしてせっかくなら
朝何をすることが
何を食べることが
最適なのだろう
せっかく早く起きるんだから
 
 
時間栄養学的に考えてみました!
時間栄養学は、ビジネスマンにとって最高の効率化、生産性の向上につながるコツの1つだと思ってます!
 

1日の生活をするうえで、朝のうちに済ませておきたいこと

・しっかり目覚め、脳を動く状態にする
・動く為のエネルギーを補充する
・体内時計の時差を修正する
この辺は皆さん共通で絶対必要なことかと!
 
※体内時計の時差=サーカディアンリズム

 

具体的に何をすればいいの?

・しっかり目覚め、脳を動く状態にする
・動く為のエネルギーを補充する
・体内時計の時差を修正する
この3点をクリアーするには
・太陽の光を浴びる
・朝食を正しくとる
これです!
ほかの分野の方の朝への視点も知りたくなってきますね!!(笑)
この2つに関してちょっとご説明させていただきます。
 

太陽の光を浴びる×朝食を正しくとる

この2つ両方ができることで、
3つの問題を解決することができます!
 
太陽の光は、脳の視床下部にある主時計遺伝子に作用
朝食は、主要の臓器にある末梢時計遺伝子に作用
太陽が脳を起こし
朝食がカラダを起こす!
そんなイメージです!
 
なので、脳(太陽)、カラダ(朝食)どちらかだけが目覚めるのは物足りないんです。
脳も、カラダも両方が目覚めることによって意味があります!
 
太陽の光を浴びる!それは簡単!
朝食を正しく?っというところの説明をして行きます
 

 朝食を正しくとる 

最初の写真にヒントが隠されています!!
バランス!
 
そして、こちらの記事でも書きましたが
特に
糖質+たんぱく質 この2つが大切
そして、このバランスゴマにのとった食事ができることが大切!
{DBA4F576-A07C-4C7D-AC31-A5CDF064A24D}
とりあえず

 なんで糖質+たんぱく質なの? 

現在は主食のみの朝食の人が40%近くいるとのこと。
食べないよりはよさそうですけどね!
 
糖質は脳のエネルギー源です。
脳を動かすために糖質は絶対必要
 
たんぱく質は時計遺伝子のリズムを調整することができるといわれています。
サーカディアンリズムにリセットかけるのはたんぱく質です
 
ただ、糖質にしても、たんぱく質にしても
代謝が起こらないと話になりません
代謝を起こすのはビタミン類だったり、酵素だったり
1つ1つ考えるのは、とてもとても面倒なので、
バランスよく食べましょう!
バランスゴマにのっとりましょう!ということです!
子供バージョンですが、こちらを参考に!


 具体的にバランスが良い食事とは? 

{A779F3DA-0897-48F5-AFD4-AF4F36A5F635}
 
{0325AE04-FD7A-480C-9580-FD88C445296C}
この食事だと
主食 : パン 1点
(ホットサンドで2枚食パン使いますが、半分しか食べないので。計1枚)
副菜 : ブロッコリー、ニンジン、アボカド、そら豆 1点
主菜 : 卵 1点
牛乳・乳製品 : チーズ 1点
果物 : オレンジ 1点
 
とてつもなく、バランスいいです!(笑)
このコマをイメージしながら、食事を選べるようになると、
たんぱく質や糖質、ビタミンがどうこうなんて!考えなくて大丈夫!
 
レストランで、食事を頼むとき
コンビニでお昼を買うとき

ちょっとコマを浮かべてみてください!
 



北井 千尋

管理栄養士 / 加圧トレーナー / フードデザイナー 

〜邪魔しないカラダをつくる〜

仕事も、遊びも watashiらしいライフスタイルを楽しさに負けないカラダを

Facebook   Instagram 

💌 watashi.xx8@gmail.com
 
 
 
 


 
 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村