2020年は200年に一度の転換期

「風の時代」に入ったらしいです。

なんとなく言葉は聞いたことはありましたが、今回改めて調べてみました。


https://www.villalodola.jp/magazine/column-085/ 



一部、なるほど!と思った部分を抜粋します。

これまで200年続いた「土の時代」は目に見える資産形成に価値が置かれていた時代。
それに対して2020年12月~始まった「風の時代」は、「風」が目に見えないように、情報や知識など形のないもの、伝達や教育などが重視され、自分の好きなことや、やりたいことに素直に行動することが大切な時代になります。

「がんばるのはもう終わり! 自分らしさを加速させよう」

「風の時代」では、権威あるブランドだから価値があるのではなく、「自分にとっては、こういう理由で価値がある」と言える自由度が増します。目に見えない「心」は縛ることができないからです。


なんかめっちゃしっくり!
納得びっくりびっくりびっくり


わたしも本当に自分の中の価値が変わってきたな~と思うことが多くて。

それは単にコロナでライフスタイルが変わったからだと思ってたんですが、長い歴史(スピリチュアルの中で)の中の大きな転換期だったからなのかも!と思いました照れ


わたしのことに置き換えると

「目に見えるもの」
   = 顔、スタイルなどの見た目

から

「目に見えないもの」
   = 優しさ、考え方など内面

に変わって来ているし、

自分にとって、
イケメンで友達に自慢できる旦那さんがいる結婚生活よりも、

一緒にいて気をつかわず、自分が好きなことをし続けられる結婚生活

の方が価値がある。

という風に価値観が変わって来ているなと思うんです。

今までいわゆるモテるイケメンばかりと付き合って来たけど、そういう人たちと対等に付き合うにはそれなりの努力が必要だったし、それをやってきたからこそ、今のわたしがいるので、それはそれで、よく頑張ったなぁ~と思うんですが、

もういいよね?
年取ってまで努力しつづけるより、気楽に自然体のまま自分らしく生きたい!

と思うようになって来たんですおねがい

年のせいかな?とか、コロナで人と会う機会が減っていい意味で人と比較する機会が少なくなったことで、本当の意味で大事なことが見えて来たのかなと思っていたのですが、それもそうなんだと思いますけど。

これからは風の時代。
一人一人が自分らしく生きられる生きやすい時代になっていくのかと思うと、なんかワクワクしませんか??

同じ波動の人がきっとこれから周りに残っていくので、このタイミングで出会って結婚を考えた彼も、きっとその一人なんだと思います!

さぁ。。

実は。

今日は彼のご実家に挨拶の日ですてへぺろ

いい一日になりますように!