高畠のホテルの口コミ
2011-07-10 23:08:03

「2011 twitterせとうちオフ会」に行ってきた!Photo by F-09C

テーマ:☆旅と鉄道☆
$未来色スケッチ


昨日は鉄道つながりのお友達、汽車のりさん にお誘いいただいて、

念願のレールファンの集う料理店「せとうち」(千駄木) に行ってきました。

ずっと行ってみたいと思っていたお店だったのですが、予約制でちょっとハードルが高く、

タイミングも合わなくてなかなか訪れることができなかったのですが、

ちょうどオフ会を開催されるということで、ちゃっかり便乗!


もちろん鉄道ファンならテンションが上がること間違いなしですが、

そうでなくても楽しめそう!(…と、個人的には思うのですが。。。)ということで、

簡単にF-09Cのフォトレビューなどをお届けしたいと思います。


すべてフルHDサイズ、フラッシュなしで、アートカメラを使った程度です。

パッパッと撮ったスナップですが、よろしければご覧くださいませ。

(画像をクリックすると、Flickrにリンクします)


慣れない土地なので地図を片手に、オフ会会場である「せとうち」へ。


DCF00877

入り口からすでに鉄道のにほひが…


鉄道好きだったというご主人が集めたコレクションを展示してあるのです。

ご主人は亡くなられたそうですが、今もその意志を引き継いで

お二人のおかみさん(?)たちが経営していらっしゃいます。


DCF00876


お料理はおまかせコースが3150円~。

DCF00875

興奮しすぎて写真がぶれている…。ビルの2階に上がると、そこは

DCF00870

壁を埋め尽くす、圧倒的なコレクションの数…!
今はもうすでに廃止されていて見られない駅名、旧国鉄時代のサボ、
椅子は実際に車両に使われていたモケット。
なんか不安定だなーと思ったテーブルは、なんとグランドピアノの蓋でした。

DCF00867

DCF00863

壁を埋め尽くすコレクションの数々!
地方や時代を問わず雑多に並べられた展示物を見ているだけでも、話題には事欠きません。

DCF00866

ジパング倶楽部のヘッドマークとか初めて見たし!

お手洗い見に行ったほうがいいよ、と言われて「なんぞ?」と見に行ってみると。

DCF00864

ドア!ドアが本当に列車で使ってるお手洗いのドア。
そしてそのドアの横には、間違いなく連結部の幌が…!!
カーテンはお手洗いのところにぶら下がってるものですよ。すごい。

DCF00862

壁をくりぬいて、トイレの鍵がそのまま使える仕様。

DCF00861

昔使われていた料金表も。
もちろん「この料金表はどこで使われていたものだろう?」と思うのが普通ですが、
さすが鉄道好きメンバー、距離から推測している方が多数でした(笑)
最終的には「この表には入ってない駅のものだよね」という結論に至りましたが。

DCF00859

ランチマットが、大正13年の時の路線図!!
もちろん、今は当たり前のように使っている路線が開通していなかったりするので、
路線図がかなりスカスカなのがお分かりいただけるかと思います。
このランチマットの上にお料理置くなんてもったいない…と葛藤していたのですが、
帰り際におかみさんにお願いしたら、快く新しいものをくださいました。
ちなみに、東日本バージョンと西日本バージョンの2種類があります。
マグネットは参加者の方がお土産にくださったもの。(ありがとうございます!)

DCF00851

これはレアアイテムだよ!と周りの方に教えてもらった時刻表。
国鉄からJRに切り替わる時のもので、「JRの時刻表を国鉄が作っている」という点で
とっても貴重なんだそうです。なるほどー。

DCF00843

この「オルゴール起動」を押すと、あの車内メロディーが!!!(興奮)

DCF00839

マジで音の出る車内放送の機械。
これを使って各自自己紹介をしましたが、参加者の中に本物の元車掌さんがいらっしゃって、
あまりにもリアルでふきました(笑)

DCF00856

こちらは本日の目玉商品、「深川めし」の食べ比べ!
どちらも東京駅で売られている駅弁「深川めし」なのですが、
左側はJR東海のもの、右側がJR東日本のもので、味付けも付け合せも違うのです。
東海の方がちょっとしょっぱかったかな。
私はあさりの苦手克服はまだできていないので、ご飯だけ味見させてもらいました。

おかみさんたちの手料理は、「おふくろの味」と「小料理屋」の中間をいった絶妙な味付け。
外食だと濃い味付けが多いのですが、薄味好きな私にはとってもおいしかったです。
お料理の数々を写真でどうぞ!

DCF00858

DCF00853

DCF00852

DCF00849

DCF00848

DCF00846

DCF00845

やさしい味付けで、今写真見てても思わずじゅるりと…
う、うん。また食べに行こう(´∀`)

DCF00840

私は鉄道ファンとか鉄子とかいろいろ言われているけども、
本当に詳しい方が世の中にはたくさんいて、私なんてぺーぺーなんです。
(とたいていの人は謙遜してお互いを誉め合う慣習があるようなw)
飛び交う専門用語にはて?となることもあるし、全然違うベクトルの人もいらっしゃるんだけど、
路線図とかきっぷとか見るだけでわくわくしたり、今までの旅の話をしたり
車両の写真見てるだけでも一瞬で盛り上がっちゃって、すごい一体感でした(笑)

DCF00836

お店はオフ会の貸切だったので、終電近くまでわいわいと盛り上がりました。
幹事の汽車のりさん、参加者のみなさん、本当にお疲れ様でした!
お一人お一人とゆっくりお話するというのは難しいけど、またお会いできる機会もあるでしょう。

参加者の中でお酒飲めないのは私一人だったんだけど、それでも楽しかったですよ(´∀`)
ちょっと興奮しすぎてぶれてる写真が多かったのが残念だけど、
レトロなものを撮るにはモノクロとかセピアとかいいですよね。
(というか、撮ったの見たらほとんどその2種類だった…)

濃い鉄道トークもおもしろかったけど、ちょっと変わったお店でおいしい料理を食べたいな、
という時にはこちらのお店、大変おすすめです。
人気があるので予約が取りづらいこともあるそうですが、
私もまた機会があったら行ってみたいなーと思います。
もし「別に鉄道ファンではないけど、ちょっとこのお店行ってみたいかも」と
思われた方がいらっしゃいましたら、一緒に行きましょう♪

あ、最後にもう一度行っておきますが、これはケータイ会議のフォトレビューですよ…

F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-09C/F-12C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

つぐみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

3 ■無題

痛すぎるお店・・・。
店内の雰囲気に絶えられないかも・・・。

2 ■こんばんわ

ぜひ行ってみたいお店です!

一見さんお断りかな??
TYOにでたときにでも寄ってみたいです!
しかもお散歩好きにはたまらない谷根千ですね!
きちんとしたお食事できるんだぁー♪

深川めしといえば
富岡八幡宮でたべたのが
つゆだくでうんまかったのを思い出しました(^^)

北海道ゆかりの青サボ
For Sapporo に目が行きます☆

1 ■是非とも

行ってみたいっ!!(◎_◎;)

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。