昨夜は仕事帰りにセントレアへ立ち寄りました。

 今回の目的の機体は、国際線スポットの沖止めに駐機していました。

 

 昨日夕方成田から回航されて来た南アフリカ航空のA340-600(ZS-SND)です。

 

 どうやら、ラグビーワールドカップの南アフリカ応援団を乗せて来たようです。

 

 その南には、3日前に飛来したラスベガスサンズのB737-300(N788LS)が駐機していました。

 なお同社のB737-300を見るのは、これが初めてです。

 

 さらにその南には、ドリームリフター(N249BA)が駐機していました。

 

 国際線スポット18番ゲートには、ユナイテッド航空のシミタールウィングレット装備のB737-800(N36280)が入っていました。

 

 やがて成田からANAのB787(JA828A)が飛来し、国内線スポット9番ゲートにインしました。

 

 一方14番ゲートからはフィリピン航空のA321neo(RP-C9934)がプッシュバックされ、沖止めにトーイングされて行きました。