眉下切開 脂肪除去 症例写真 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

眉下切開を行い、1年3ヶ月経過しました。

皮膚、眼輪筋、ROOF、眼窩脂肪を切除しました。

術後はノーメイクです。

眉下切開

スッキリした瞼になり、目の開きがよくなりました。

目がよく開くようになったのは、瞼が薄くなったからです。

皮膚切除のみでは瞼は薄くならず、逆に元の瞼より厚ぼったくなります。

 

眉毛下切開

閉眼時です。

二重のラインが上方に持ち上げられ移動していますが、

眉からまつ毛までの距離はあまり変化していません。

 

眉下切開

元々立体的な目元ですが、術後はさらに彫りが深くなりました。

目の開きが非常によくなっています。

 

こちらのモニター様は一見すると、挙筋前転術(眼瞼下垂の手術)を受けられたような変化をしています。

このことは、術前の目の開きの悪さは、眼瞼下垂ではなく、瞼が厚いことが原因だったことを示しています。

 

今回眉下切開ではなく、挙筋前転術を行っていたらとんでもない結果になっていました。

術前の診断は非常に重要です。

 

こちらのモニター様の以前の経過は

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12294004956.html

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12302613892.html

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12320369279.html

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12333928998.html

https://ameblo.jp/ciel-cl/entry-12387209560.html

 

この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエルクリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com

 

03-5775-3341

木曜・日曜休診

 

専門サイトにリンクします。
眉下切開  額ヒアルロン酸 


シエル美容クリニック院長ブログ-無料カウンセリング

 

 

cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス