眉下切開 下瞼タルミとり 術後2年 | シエルクリニック院長ブログ

シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

シエルクリニック院長ブログ-眉毛下切開 眉下切開、下瞼のタルミとりを受けられたモニター様の2年後です。


半年後と2年後はほぼ変わりはありません。
その間に涙袋にヒアルロン酸を注入していますので、涙袋のみ強調されています。




シエルクリニック院長ブログ-眉毛下切開

眉下切開の他院修正のご相談をよく受けます。傷跡が目立つ、すぐに戻ってしまったという内容です。

診察の時に前回の手術についてよくお話しを聞くと、全く内出血や腫れがなかったという方が多いです。




シエルクリニック院長ブログ-眉毛下切開


皮膚切除のみ行うと内出血や腫れは少ないですが、予定した効果が出なかったり、傷に無理な力がかかってしまい目立つ傷跡になってしまいます。

皮膚切除と同時に、眼輪筋、必要であれば眼窩脂肪、隔膜前脂肪を切除しないと予定通りの結果を出す事ができません。



シエルクリニック院長ブログ-眉毛下切開

フェイスリフトの手術の場合もこれと同じく皮膚切除のみでは効果がありません。


内部処理をしっかり行うと、腫れや内出血はかなりでますが二重手術と違って腫れは長引きません。抜糸直後でもメイクすればかなりカバーできます。






この施術に関するご相談・お問い合わせは

シエルクリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com



シエル美容クリニック院長ブログ-無料カウンセリング




シエル美容クリニック院長ブログ-眉下切開
クリック眉毛下切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ
クリック二重切開の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂

クリック眼瞼下垂の症例を多数掲載しています。



シエル美容クリニック院長ブログ-20%オフ









cielさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス