シエルクリニック院長ブログ

他院修正、美容整形症例写真多数掲載しております。

六本木東京ミッドタウン隣、
正しい美容外科の知識を紹介します。


テーマ:

鼻先にヒアルロン酸を注入したモニターの方です。

鼻のヒアルロン酸注入は、通常鼻筋に注入しますが、

鼻先に注入する事もできます。


シエル美容クリニック院長ブログ-鼻ヒアルロン酸

鼻筋と違って希望する方すべてに適応はありません。

だんご鼻を細くすることはできませんので、

鼻先が丸くて太い方には注入しても余計に鼻先が太くなってしまいます。


正面ではあまり太くなく、

横から見ると少し鼻先が丸い方に適応があります。


鼻先に注入した場合、かなりの期間(1~3年)効果が持続します。


この施術に関するお問い合わせ、カウンセリングは

シエル美容クリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10年前に私が挙筋法の3針埋没を行った方です。

最近左目の中央部が戻ってしまったとのことで、1針のみ追加の手術をしました。


シエル美容クリニック院長ブログ-二重埋没


方法は同じく挙筋法ですが、

元のラインに戻すだけなので、少し弱めの留め方で手術をしています。

弱く留めるメリットは腫れが少ないことです。

デメリットはラインが少し戻りやすいことです。


シエル美容クリニック院長ブログ-二重埋没

当院ではその方の二重の希望の幅と瞼の厚みによって

弱くしたり強くしたり加減をしています。


シエル美容クリニック院長ブログ-二重埋没

この手術に関するお問い合わせ、カウンセリングは

シエル美容クリニックまでお願いします。

http://www.ciel-cl.com




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

約半年前に眼科で眼瞼下垂のオペを受けられましたが、

右目の開きと二重の幅が狭いとの事で当院で再手術を受けられました。


シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂タルミ取り ←オペ前のデザイン


右は挙筋瞼膜を瞼板に固定していた糸が外れていました。

左は挙筋瞼膜の前転量を4mm増やして瞼板に固定しなおしました。

同時に二重のラインから上の皮膚を約6mm切除しています。



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂 シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂


目が開きやすくなると眉毛も下に下りてくるので、皮膚の切除量をどの程度取るかは判断が難しいです。

この方は初回の手術の時の二重の幅が少し狭く、

二重の折れ込みでタルミを軽減する作用が少ないので、

皮膚を何ミリ切除するかで二重の幅が決まってしまうので、そのさじ加減に苦労します。




2ヶ月後の時点でご本人は二重の幅が少し狭く感じているとの事です。

もう少し落ち着くのを待って幅を広げる手術を予定しています。


この手術に関するお問い合わせは

シエル美容クリニック

http://www.ciel-cl.com



シエル美容クリニック院長ブログ-眼瞼下垂
クリック眼瞼下垂の症例を多数掲載しております

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。