ドライアイ、目やにが出るなどの症状、私の治療方法 | クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

ブローレスのクセ毛カット、電子トリートメント、美髪再生デトックストリートメントで、40代からの髪の悩みを改善。
体調は足に表れます。
足のマッサージと足湯デトックスで毒素を出して、身体の歪みを矯正する靴の販売から歩行指導まで。


ベネシュという矯正靴を知った時、教えて貰った『健康になる為の基本三原則』

最初は新鮮な驚きの中に読んだ情報が、取り入れないままに知識として残り、本格的に足から身体の健康を考える勉強を始めようとした時に、真剣に取り組んでみた。

最初は、水を飲む事から。

当時の私の生活の中に『水を飲む』事は皆無でした。

始めた当初は、『飲めない。飲みにくい。』

じゃあ、どうしたら飲めるの?

ベネシュ足反射区療法の講座で、会長が教えてくださった事がヒントになった。

『2ℓのペットボトルに少しコーヒーを入れて飲むと、腎臓の弱い人にも良い』と。

早速、試しました。

飲みやすいのです。
麦茶のようで飲みやすい。
そしていつしか、1.5ℓ以上飲めるようになっていました。

飲み始めて3、4ヶ月経った頃でしょうか?

『うん?雨が降る前の気圧変化による偏頭痛が無い?
そういえば、薬もずいぶん飲んで無い。』事に気が付いたのです。


『水の効果』に驚きました。

現在、ドライアイ、目やにが出るなどの目の症状も、『水を飲む』事で改善しています。

私はコンタクトレンズで、水が少ない時はコンタクトレンズを外す時『こびりついている』痛みがあるのです。
目やにがやけに出るなぁと思う時があります。

そんな時、水を飲むと改善するのです。
こびりついたコンタクトレンズが、スルッと取れます。
目やにの量が減りました。



水は、ドロドロの血液をろ過してくれる。
水は、身体に溜まった毒素を出してくれる。

乾燥の季節、お肌も乾燥。
上から油分のクリームを補うよりも、身体の内側からの水分補給が大事かも知れませんね。