足は温かくなければいけない | クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

クセ毛カット専門店 美容室シェー謝、澤下ゆかり&足で体調診断する足セラピスト澤下ゆかりのブログ

ブローレスのクセ毛カット、電子トリートメント、美髪再生デトックストリートメントで、40代からの髪の悩みを改善。
体調は足に表れます。
足のマッサージと足湯デトックスで毒素を出して、身体の歪みを矯正する靴の販売から歩行指導まで。


写真上部は施術前、写真下部が施術後です。
施術後、足の色がほんのり赤くなって温かくなっています。



ベネシュ足反射区療法の会長は仰います。

『足は温かくなければいけないんだ。
その為には、足先の10本の指を使う必要がある』と。


シェー謝のには、ジムに通ってらっしゃる方もいらっしゃいます。


足を触らせて頂くと『足が冷たい』のです。

ジムに通って筋肉がついているのに、何故、足が冷たいの?


多分、足の指先10本の指をが使われていないのではないか?です。



『筋肉は、身体の左右(外側内側)均等に付けることが大事。
外側内側の筋肉が均等に発達したならば、骨は筋肉の発達した方向に引っ張られるので、骨も真っ直ぐになる。』
と、ベネシュ会長は仰います。


筋肉は、身体に熱をもたらし、取り込んだ熱を守ってくれます。

足の指先10本を使って筋肉を付けると、体温も上がります。
体温が上がれば、病気の予防。
認知症予防にもなると言われています。