∞チチャりあん∞のブログ

∞チチャりあん∞のブログ

姉とイタチ1匹と気ままに生活しています。

姉とイタチ1匹と、気ままに生活しています。
Amebaでブログを始めよう!
あるビーチにて。


ビンタンビールを飲みながらビンタン
夕日が沈むのカメラを持って待っていると・・・



キャッキャ 大工



キャッキャ 大工


キャッキャ 大工



「フォト フォト!!」


・・・と写真をせがむ仲良し二人組。



可愛いから一枚パシャリ ブリオシュに挑戦☆
$∞チチャりあん∞のブログ


キャハ~~~ギャハハハ~~~嬉しい嬉しい


と大喜び。
ふふ。喜んで貰えて良かった良かった。


すると写真を撮ってもらう楽しさに味を占めたのか


「スカリラギ!(もう一回!)」
いいよ~パシャ!


「スカリラギ!(もう一回!)」
いいよ~汗パシャ!


「スカリラギ!(もう一回!)」
いいよ~汗汗パシャ!


「スカリラギ!(もう一回!)」
いいよ~汗汗汗パシャ!


エンドレス・・・か・・・??汗

この二人の売れっ子モデルの専属カメラマンとして
8回程シャッターを切った所で
撮られる事に満足したのか、


キャハ~~~ギャハハハ~~~嬉しい嬉しい




と去っていった。
元気がよろしくて、結構結構。
銀細工の伝統工芸で知られるチュルク村 ネックレス

ウブドからほど近い場所にある。

チュルク村に入ると、
銀製品の店が立ち並ぶ 家家家



友達の知り合いが銀細工の職人として
働いているというので、見学に行った。

大体のお店が裏に製作工場を併設していて、
そこでは数人の職人が共同生活をしながら働く。
既に妻子持ちで、出稼ぎで働きに来ている若者も少なくない。

$∞チチャりあん∞のブログ

ラジオか何か陽気な音楽が流れる中音符
黙々と製作に励んでいる。
$∞チチャりあん∞のブログ


こちらではアクセサリーを主に製作してるようだ。
アクセサリーのデザインから手掛けていて、
机上には沢山のデザイン画が並べられていた。

その中に、こんなイラストが混じっていたひと
$∞チチャりあん∞のブログ
デザイン画の合間に遊びで描いたらしい。
バリらしくお祈りのイラスト ♥akn♥
お祈り中の頭の中は『ビール』笑
それにしても上手に描くなぁ・・・

こうやって一個一個丁寧に作られていくんだ・・


一通り見学した後、
せっかく来てくれたからと、お茶をご馳走してくれた。
いただきます 土下座
そしたら、こんな物が傍らに。
$∞チチャりあん∞のブログ
タバコの空箱で作られた・・・

灰皿 ポカーン

燃えない? ね、ね、燃えない???
いやぁ~すっかりご無沙汰してしまった 汗顔


いつぶりだ?わっ9月ぶりだ。
あっはっは~~・・・・・


またボチボチ更新していくか。



さて久しぶりの今回は魚売りの母ちゃん。
$∞チチャりあん∞のブログ

ここはパサールイカン(魚市場)ではない。
海沿いの道端に小さく露店をしていた魚売りの一行。

いやー威勢のいい事と言ったら ママ
うるさい程・・
いや、怒鳴り声で怒られているのかと錯覚してしまう程。

魚売りとか市場の母ちゃんて、
あれかね、万国共通で威勢がいいのかね?
でもこの母ちゃんはとびきり声デカかった。


それにしても、この大きな魚。
いくらか。



一匹300円程 安い

オドロキ。


バリ人の友達が魚スープを作りたいからと、
1匹購入魚


その品定め中・・・
自分とこの商品を足元で
焼いて食っているまた別の母ちゃん。
(顔似てるけど違う人)


『アタシが食ってんだから、旨いに決まってるよ』
的な堂々たる食いっぷり。
$∞チチャりあん∞のブログ



そしてその魚で友達に作ってもらったスープ。
$∞チチャりあん∞のブログ
(写真ボケ倒してる あせ

頭の部分が一番旨いからと、
頭部を私のお皿にドボン♥akn♥


言う通り、旨かったうへうへ

ごっそさま!
ジャガッナタ寺院。


この寺院はバリ島の州都デンパサールにあり、
デンパサールで一番大きな寺院である。
場所はププタン広場から道を挟んだ向かい側。

境内の中央にはパドマサナと呼ばれる塔があり、
黄金でできたバリヒンドゥー教の
最高神サンヒャン・ウッディが祀られている。

こちら。

$∞チチャりあん∞のブログ

写真の塔のてっぺん、(ちっさー)
椅子の様な物に座る金ピカに光る物がそれ 金
(わかるかな・・・!?)

寺院の名前の
ジャガッは「地球」地球
ナタは「王」王
を意味する事からも分かる様に、
この塔は宇宙を表現して作られたそうで、
毎満月と新月の晩にセレモニーが開かれる。

バリと宇宙。
この事を初めて知った時、
バリの寺院から宇宙を想像するなんて頭は無かったので、
なんかバリのスケールがグンと広がった様な気持ちになった。

バリの沢山ある寺院や遺跡に対して、
より一層の興味が湧いて来たピース!
ビックリですはっ




先日、やもりの記事を書いた、

その翌日!!

朝出掛けようと玄関の鍵を閉めている時!!

扉の横にやもり様が!!!!とかげコンチハ

日本でやもりを最後に見たのは恐らく
10年以上も前になるだろう。

しかもこの日見たのは、柄モンではなく、
バリ仕様(日本にもいたのか)の色白やもり様♥akn♥

こんな事ってあるかーー!?!?
やもりをネタにした記事をアップした翌日に、
目の前にお出ましになられるなんて、
こ、これは、、、、、
バリに呼ばれてるとしか思えないーダンス(?ダンス(?ダンス(?ダンス(?

朝からテンションが上がったdance


・・・というただそれだけです。

しょうもない記事でごめんなさい。



あ、ちなみに証拠写真を撮ろうとしましたが、
サササーーーーっと逃げられてしまった。


バリのやもり様はもっと撮影させてくれたよ?
警戒心強過ぎ、日本のやもり様ウワーン!
バリのホテルでよくお見かけする生き物。


とかげ とかげ とかげ
  ヤ モ リ
とかげ とかげ とかげ


ヤモリが好きなんです、私。

ヤモリはインドネシア語で『CICAK チチャッ』という。
『∞チチャりあん∞』名前にちょいと入れさせてもらった。
それくらい、好き。
それなのに、バリの食ネタにばかり走っていて
ヤモリの記事を忘れていた カスパー04

ヤモリと言えば、「家守」とも言われるように、
家の中の害虫を食べて家を守ってくれると言われる。
日本だけの言い伝えかと思っていたけれど、
バリでもヤモリ君は家守として各家庭でせっせと
壁を這いずり回り、虫を食べ活躍しているようだ。


そのヤモリ。

何で好きかというと・・・

単純にかわいいから。



ほら。
∞チチャりあん∞のブログ




ほらほら。
∞チチャりあん∞のブログ




このクリっとした目。
微笑んでいるかの様な口許。
そしてこの足の指の丸さ加減。
∞チチャりあん∞のブログ
きゅんはーと



日本で見かけたヤモリよりも色白で綺麗だな。
日本のヤモリってもっと模様入ってなかったっけ?

と思っていたら、いた。
こんにちは。
∞チチャりあん∞のブログ


チチャッの他にバリでは、
「トッケートッケー」と鳴くトッケーや、
「ゲッコーゲッコー」と鳴くゲッコーが有名。
夜ホテルで過ごしていると度々鳴き声を耳にするが、
(これが結構大きな鳴き声)目にした事はない。
ゲッコーは20~30cmの大物らしいので、
実際目の前にしたら迫力ありそうだなぁ dance
いつかご対面できたらいいな。
前にも記事にした事がある→コチラ
初めて食べて見事ハマった、


エスチャンプル aya


違うお店でも注文。



∞チチャりあん∞のブログ



あらっフツーのハァト



∞チチャりあん∞のブログ

寒天ゼリーがハート形になってる!
これはお味も期待できるのではないか?にこワクワク。

∞チチャりあん∞のブログ

ほらほら中にもこんなに沢山の具が入ってるし。



いただきまーす はぐき
ぱく。・・・*




んんん・・・。
前に食べた物の方が確実に旨かった。
これは・・・何と言うか・・・うすい?
でも、めちゃくちゃ不味かったわけじゃない。
一番最初に食べたエスチャンプルがコレであっても、
多分エスチャンプルは「おいしい物だ」と言っていたであろう。
何か惜しい感じ。

前食べた物の時も入っていた、
この緑色のゼリー。
この食感が忘れられない。
「寒天ゼリーをギュッと押し潰して丸めました」
的な堅さが噛んでいて楽しい dance



また食べたいなぁ

あの堅いゼリー

日本には無いのかな

どうなんだろうな

探すの面倒だから

妄想で食べとこ ぶた
バリのポピュラーなお土産の一つ、


エッグペインティング卵



∞チチャりあん∞のブログ



綺麗 ♥akn♥


やっぱりバリ人は手先が器用。
絵画にしても、木彫りにしても、
本当に細かい。スバラシイ。

それに色彩感覚も好きsei


∞チチャりあん∞のブログ


好きだけど、
お土産として買うのは少し考えもの。
中は空洞で壊れないか不安だし、
かさばるし。

よって
未だ買った試しなしハァ

いつかどばーーっと
まとめ買いしてやろうと目論んでいるまつ毛付きの顔


∞チチャりあん∞のブログ
サンタさん発見サンタさん


皆さんのお好みのエッグはございましたでしょうか?
バリに滞在中、
ホテルで楽しむ事の一つに、
インドネシアのテレビ番組を見る事というのがある テレビ



比較的多いのが音楽番組 ト音記号
オモシロイな~と思ったのが、

歌手がステージ上で歌っている、
そのめちゃくちゃ至近距離で
(なんとステージ上・歌手を囲むように)
客同士が仲良く手を繋ぎ、または肩を組み、
一緒にその歌を熱唱している光景。


最初から見ていないので、
客がどうゆう経緯でステージ上にいるのかは知らない。
もちろん、普通に客席で見ている番組もあったけど、
どの音楽番組でも共通して言えるのが、
客が熱唱している事。
口ずさむ、とか言うのではなく、熱唱。
日本にはあまり無い光景だなと思った。
シャイですからね。


次に多い番組、ドラマ。
私のインドネシア語力では、
テレビの中の人が何を言っているのかなんて、
さっぱり解らない。
でも、映像を見ているだけで何となく展開が読める。
インドネシアは泥沼劇が人気のようで、
どのドラマもだいたい毎回誰かが泣いてる泣く
もっとインドネシア語解ればきっと面白いだろうに・・・

インドネシアの女優さんて凄く可愛い人が多かったなぁ・・・

・・・なんて事思っていたら、
日本で流れているAXEのCMに、
インドネシアの俳優さんが!!




やっぱ可愛いant
バリのお寺のお祭りにて。
私の行ったこのお寺はそんなに有名な所では
ないらしく、(プラ マスッって所って言ってたような…?)
ほとんど観光客はおらず、
地元のバリニーズで溢れ返っていた。


ワイワイガヤガヤ大工大工大工
∞チチャりあん∞のブログ



これだけの人がいると、
自然と人間ウォッチング
している自分がいたオペラグラス

見渡す限りでは、
日本人らしき人は見当たらず。
でも地元民の中に紛れて
ポツポツと欧米人の姿ありマイクヘロー




寺の中に入る時は、
観光客でも腰巻きを着用が必須。


このお二人はペアルックみたいで
ステキに着こなしていた指圧の心
∞チチャりあん∞のブログ






一方・・・
こんなおじ様も・・・♥akn♥










∞チチャりあん∞のブログ

もう少しキチンと着れなかったのかい??

まぁいいや。



傘いっぱい。
∞チチャりあん∞のブログ

お祈りして、

∞チチャりあん∞のブログ

踊り見て、

∞チチャりあん∞のブログ

満喫できた にこ