自分メンテの日 | 北野里沙オフィシャルブログ Powered by Ameba

自分メンテの日

自分メンテの日





上半期はなんだかいつもバタバタで
落ち着かない日々だったので、 
久々に自分メンテでごゆるり幸せ

{325052D9-CF80-449C-AC79-927B98E36DEC}

ヘアサロンなう
おちょぼ口はお気になさらず、、、 

ツルッとさらっとに期待

{69556379-EAB9-417D-81B6-44313137B24F}

今年は誕生日のお花 
紫陽花散歩もままならなかったですが、 
ご近所でまだこんなに咲いてるの発見!!! 



ジメッとした 
いやぁ〜な気候だけど、 
綺麗なお花を見ると 心が和むね

{108C57D5-775A-4D96-9680-6134DAFBAB7F}

それにしても今年は
いつになったら夏がやってくるんだー 

去年は5月頃から猛烈に暑かった記憶だけど、 
今年は気温も低いですよね、、、 


声を酷使しすぎたせいなのか 
毎日窓を開けっ放しで寝ているせいか?? 
声がガッサガサだったので、 
久々に 
声のかかりつけドクターのところへ。 

これも大事な自分メンテ 





ある一定の音域が特に鳴りにくい感覚。
色々なコンサート、イベント本番を
行なっているうちに 発声法が乱れてきたの
かなあ、、、と だいぶ心配しておりました。。 




マイク使用のポップスのステージと 
生演奏オンリーのクラシックのステージ、
その両方を織り交ぜるステージと
声帯の使い方や口の開け方等
少しずつ違ったり  
試行錯誤の繰り返しではあります。 

鳴りにくい音域が 
ちょうどどちらのステージでも
1番ダブルで使用頻度の高いところという
事もあり、使い方の問題かなあ、、、と
不安でたまらなかったのですが、 

声帯の撮影をして貰ったところ、 
ジェンジェ〜ーん 問題なーし

しかしながらやはり声帯のへりの部分が
白くなり 振動があまりない状態 

{14B5F958-408A-4EEC-962E-4F9DEA9851BF}


※声を出す為の声帯!! 
イメージ載せてみました。 


息を吸うと声帯が開き、
声を出すと閉まる。 
声帯のくっつく部分のへりが 
白っぽく固まり、振動が弱くなると 
声の出し方に問題なくとも 
鳴りが弱くなります。

変に力入れすぎたり、
間違った歌い方を続けると 
ポリープだとか結節だとか 
声帯にぽっこりイボのようなものができて、 
ぴったり閉まらなくなり、
そうなると声が出なくなっちゃうんです。 




お勉強日和なパッとしない天気ですので、
ちょこっと声のお話させて頂きましたが、 
とにかく 私の声帯が無事で安心



どんなに正しい使い方をしていても 
やはり使いすぎると疲労するもんだから、 
たまには休めてあげてね とのこと。




はあーーーーい



クラシックとポップス
区別されがちだけど、 
根本的に発声するという意味では 
そう違いもないんだから、
とやかく不安抱えてないで、 
たまには声を休めなさい! ですと。 


その先生はいつも美しい声帯! 
声の出し方の正しさは声帯みればわかる! 
って ベタ褒めして下さるもんで、、 

今回も勝手に浮かれて帰宅。 
なににせよ 良かった 



さて この週末は 
7/28(日)の 顔合わせ&リハーサル 

生演奏の響きをぜひ皆さんにも
お聞き頂きたいです 

ご予約お待ちしております