プルーンのケーキ | ciamemo〜オーストリア・リンツより〜
2018年09月21日(金)

プルーンのケーキ

テーマ:デザート
旦那さんが
同僚からプルーンを
たっくさんもらってきたので、
半分はそのまま頂き、
残りはケーキにしました。



こちらでプルーンは
Zwetschke(ツヴェチケ)
といい、
およそプルーンの語感も
見た目の印象も
全く崩れ去るような
響き…←失礼

でもオーストリアの秋の味覚として
とても親しまれています。
プルーンを半分に割って
種を取り出すのは
旦那さんの仕事( ´ ▽ ` )ノ♡




生地を天板に流し込み、
プルーンを埋め込んでいたら
それを見た旦那さんが
ひとこと。
「いや、プルーンは切り口を上にして
並べるでしょ 」


えーーー?!



と慌てて残りをそうしましたが
時すでに遅し(笑)




念のためググってみたところ、
↓ホントだ、切り口上の写真が多い!
旦那さん曰く、
その方が切り分ける時に
楽なんだとか。



たしかに!
プルーンの皮が切りにくくて^^;



ひとつ勉強になりました照れ


ciaciaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス