人生の大事な選択で

誤ってしまったり

毎日の生活で家族への

しつけ、とか、価値観や判断のすりあわせ、とか

そういうことをずっと怠ってきたり

そうすると

いずれ

すぐだったり、何年あるいは何十年後かだったりしますが

その「後始末」を

しなければいけなくなったり

するんですよ。

 

その「後始末」からは

逃げられません。

なんとかしないと

いけない。

それがまた

何年、何十年、あるいは一生

続くかもしれない。

 

だから

大事な決断は慎重に。

 

家族との関わりも

「いまべつにトラブルないから

いいわ」って

やりすごしていると

後になって

そのツケを払うことがあります。