大会間際 | アームレスリング:やれるのかい!?  

アームレスリング:やれるのかい!?  

競技と減量と私生活交えてのブログです

全日本マスターズまで2週間きりました。

茨城国体デモスポまで3週間。

2週続きの試合なんて初めてよ。

しかもでかい大会だし、九州に茨城よ。

ありえんガーン

職場は、アームレスリングに理解あって嬉しいわ。




来週土曜の練習はスタートのタイミング合わせと、リストの方向確認させてもらうつもり。

いつまでたっても、リストいれやすい方向と、理想の方向にギャップありすぎて、

もう、下咬みで良いじゃん❗と思えてきたり。

いつまで無駄な抵抗してるやら。

関節の向きがおかしいのか?

太い骨と細い骨の長さのバランスが悪いとは整形で言われてるけど、そのせいか?

あ❗骨粗鬆症検査予約いれるの忘れてた。




この言うこときかない手首のお陰で、

フォーム定まらないまま13年だよ❗

迷える子羊😝のまま還暦だよ。

悩みは尽きないシニアグランドマスターだよ笑い泣き

そうそう、世界は女子に初のシニアグランドマスタークラス。

ここまでくると、同世代の競技者いると嬉しくなるね。

マスターズってなんとも言えない楽しさがある。

この歳でやってるだけでも自分を誉めておこう。




やり始めは、約束できない体で、

その日(大会当日)自分は動けるかもわからないってとこで、

行けなきゃ行かないだけさと、開き直るしかなかった。

先の事は考えてもしょうがないもんね。

車イスでもできる競技、いざとなったら無理せず車イスで続けていくさと思ってたけど、

病院内移動で使ったきりでお世話になること無く来ました。

始終これが最後の試合❓と思いながら、この歳になるまでやっちゃったわ。

シニアグランドマスタークラスができて、私のためのクラスありがとーって思ってるし爆笑

お陰で様で、またまたやる気だしてます。

神様っているよね~。

一杯いて嬉しいわ。