中国語通訳 後藤ゆかりです。

 

今日は北京今昔物語をお休みして、久々「ムズムズシリーズ」(笑)

 

と言っても、今日のは訳文ではありません。

私宛に届いたメールです。

 

実際の内容はこちら。

実はAmazonで、ある商品を注文したんです。

 

注文時に、いつも発送が早いAmazonにしては納期が遅いなぁと感じていたのですが・・・

 

その後、どうやら中国からの発送とわかり、時間がかかるのは仕方がないと思ってはいたものの、その到着予定日を過ぎても商品が届きません。

 

そこで問い合わせのメールを出した返事がこちらです。

それなりにちゃんと書こうとしている気持ちは伝わりますよ。

 

でも日本語として読むと、ツッコミどころ満載です(笑)

 

「いつもお世話に」って、今回が初めてだよ。

「お客様落としました」って、何落とした??

「もう発送いたしました」って、すごく投げやり。

「以前の状態は在庫切れ」って、在庫切れで受注する?

受注するなら、せめて入荷予定日を書いといて!

「もっと時間をいただいて」って、あげないよ(笑)

「待ってくださいませんか」って、すでに発送しちゃったんだから、待たざるを得ないでしょ?

 

この文章が読んでいてムズムズするのは、きっと丁寧さの度合いがバラバラだからですね。

 

そのバランスが悪いから、丁寧なのか失礼なのか、スッキリしないんだと思います。

 

じゃあどう書けばいいのかな?

私はこんな風に書いてみましたが、いかがでしょう?

 

『後藤様

 このたびは当店をご利用いただき、誠にありがとうございます。

 お客様からご注文をいただいた際、この商品は在庫切れの状態でした。申し訳ございません。

 ご注文の商品は12月5日に発送いたしましたが、海外からの発送の為、お届けに20日ほどかかります。

 お急ぎのことと存じますが、今しばらくお待ちいただきますよう、お願い申し上げます。

 ご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

 どうぞよろしくお願いいたします。』

 

さて、スッキリしたかな?

 

 

 

みののわラジオ放送局

 

 

「ゆかりん、周ちゃんの今宵もパンダ~ず」

毎週水曜日 21:15~ オンエアです

(再放送 木12:30~ 土11:45~)
https://radio-station.minonowa.com

 

通訳のご依頼・お問い合わせはこちら