令和2年度を締めくくる第3回理事会が開催されました。今年はコロナ禍の中、例年とは違う年間の活動になりましたが、新しい県大会の在り方を提案でき、学びの多い1年になりました。また、会の中で事務局と各支部よりそれぞれ活動報告及び次年度への志向が報告されました。その後は、令和3年度に行われる九州中社研佐賀大会・夏季合宿研修会・県中社研天草・宇城大会などについて報告が行われ、次年度に向けた多くの議論が交わされました。また、会に先立ちまして、功労者表彰が行われ、宮本哲也先生、井手正昭先生、福島英士郎先生が表彰されました。長きに渡り、本県社会科の発展のために尽力していただきありがとうございました。