初体験 | 見かけによらず アバズレなオバさん日記

見かけによらず アバズレなオバさん日記

アバズレな人生。いつまで続くのやら…

Rとは、最後の夜になるだろう。


色々あったけど、できることならロマンティックに最後を迎えたかった。


最後の交尾。


と、その前に

Rは、持参した袋から何かを取り出した。


品物は3つ。


まずはソーセージ。

次に、きゅうり。

最後は、バナナ。




はてなマーク

どうしてはてなマーク

どうするのはてなマーク



『これ、使ってみたかったんだ。』



どこにはてなマーク


まさか…


私の、穴にはてなマークあせる


どっちのはてなマークはてなマークはてなマーク



いやいや、びっくり。


その時の衝撃は、今でも忘れられない。



で。


いいけど、キュウリはやめて。


痛そうだわおーっ!


あと、バナナは皮を剥くと柔らかすぎて挿入できないかも。


はてなマーク    皮を剥かずにはてなマーク


いやいや、皮には目に見えない色々なものが沢山ついてるのよ。


アカンて…


となると、ソーセージかな。


っていうか、


あなたの棒をください!!





とは言わなかったけど。


その後はどうなったのか、記憶が定かではない。


ソーセージは挿れたかも…



Rはその頃25歳。

好奇心旺盛な時期で、興味本位でやった行動でしょうが…



私を実験台にするなーっおーっ!




ある意味
初体験の話でした。