どん太くんのひとりごと

「能登を元気にするリーダーカンパニー」で働いています。
この「能登」を「三流の都会でなく、一流の田舎にしたい。」
そして「あてにされる、スーパーマーケット日本一」を目指しています。


テーマ:

こんばんわ。どん太くんです。今日も1日蒸し暑い日でした。先日のブログでも紹介した「父の日プレゼント・・・世界で1本だけの日本酒」松波酒造さんの金七聖子様が訪ねて来て下さいました。仕掛けが少し遅れたのですが、なんとお客様から合計44本もの受注をいただき、今後のコラボレーションについてお話させていただきました。ありがとうございます。

さて、日本代表がカメルーンに勝ってから一日が経ちました。その晩はどん太くんもテレビにかじりつき、応援しました。翌日いろいろニュース映像を見ましたが、一番感動したのは、シュートした本田選手が、ベンチの方に駆け寄ってみんなと喜びを分かち合っている姿でした。以前幹部会議でどん太くんの会社の社長から、あの西鉄ライオンズの三原脩監督の言葉が紹介されました。「アマチュアは和して勝つ。プロは勝って和す。」・・・。「和」とはチームワークのことで、アマチュアはまず「チームワーク」を大事にし、それにより「勝つ」というが、プロは「勝つ」ことによってチームワークが生まれる。店長は従業員に「厳しくいったら、チームワークが乱れるのでないか」と遠慮していたら、いつまでもプロ軍団の店にはなれない。必要な場面では厳しく接し、売上を達成してこそ、そこに本当の意味のチームワークの生まれる店が、本当の強い店だ。」との話がありました。

日本代表もしばらく国際Aマッチに勝てず、なぜか個性の強い本田選手だけが1人浮いているように見えて、このチームは本当はバラバラじゃないのかと思いました。

しかしカメルーンから1点取って、直後にベンチのメンバーと笑顔で抱き合っている姿を見た時、この姿こそが「プロは勝って和す。」という意味を指しているのだと感じました。そしてやるからには「勝つ」=「お客様の支持をいただく」、そしてそれにより本当の意味のチームワークが生まれればいいなぁと思いました。

ペタしてね どん太くんのひとりごと-虹

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。