チャオーーーーーー!!!!!
 
たくさんのコメントありがとうございました~!!
「全く分からない」っていう人もいれば「わかる!!」っていう人もいて、
「わかる!!」の人のエピソード読んだらオギャ子も「うわぁー!!わかるわかる!!!」ってなりました。(は)
今度またコメント紹介しよwwwおもしろかったー!
 
 
ほんで今日は子育てというか雑談というかちょっと真面目な話というか、
 
とにかくちょっと聞いてぇぇぇぇぇ!!!!!
 
 

 

 

聞いてくれる!?

 

 

 

あのさ、

 

 

うちの小2の次男坊の、

 

 

ゆいたんが・・・・!!!!

 

 

この度・・・!!!!

 

 

めでたく!!!!!

 

 

 

ワーーッショイワーーーッショイ!!!!

 

 

そやねん。

 

学童が満員すぎて入られへんかって待機しとったんやぁぁぁ。

 

 

来年になるまで入られへんかなぁぁぁとか思ってたんやけど、

このタイミングで、

 

 

 

空きが出て入れる事になりまちた!

 

ワーーイ!!

 

 

 

自宅で仕事してるから学校から帰ってきても私は家におるし、

今まで学童に預けずにずっとやってきたんやけど、

家に帰ってきてもユーチューブ見るだけとか、

ゲームするだけとかやし、

長期休みの時なんてほんまにただグータラグータラ時間が過ぎていくだけやったから、

そんなんやったら学校終わってそのまま学童で友達と遊んだり、楽しい事いっぱいして帰ってきてくれた方がいいやん。

 

うれちー!!!

 

 

ほんでな?

 

さっそく面談に行ってきたんやけどさ、

 

なんかな?

 

 

ほんまなんでなんか分からんねんけど、

ゆいたん、

 

めっちゃ顔広いねん。

 

親の私が言ったらめっちゃ親バカみたいに聞こえるんやけど、

ほんまになんか知らんけど

この子

 

やたら人脈あんねん。

 

 

 

学童でも入る前やのに、

学童の先住民たちが「よっしゃー!!ゆいたん来るんや!!!」みたいになってるらしく(え・・・)

しかもおんなじ二年生だけじゃなくて、

ちょろっと公園で一緒に遊んだ一年生とか、

ちょろっと帰り際に遊んだ三年生とかまで「よっしゃー!」てなってるらしく(え・・・)

いつ、どこで、どのように交友関係を広げていってるのか

マジで謎。

 

 

 

 

いや・・・。

 

 

なんなんこの子。

 

 

 

学童の先生:「なんかスポーツも出来て、面白くて、野球が得意で、・・・って聞いてます!(ニコ!)」

 

 

え。めっちゃ前評判いいやん。

 

 

褒めてくれるのはありがたいんやけど、

でもさ、親の私は、

コイツそんなんちゃうけどな。

とかつい思っちゃうやんか。

 

 

スポーツは好きやけど全然スポーツマンシップにのっとってへんからめっちゃすぐスネるし、

野球も見るのは好きやけど始めたばっかやから別にそんなにうまくはないし、

 

最初はいいけど一緒に過ごす時間が長くなると、

 

 

どんどんあかんとこバレていって

前評判からじゃんじゃん減点されていくんちゃうんか!!!!

 

とか内心怯えちゃうやんかついつい!!!

 

 

 

オギャ:「ゆいたん、なんかめっちゃ人気らしいで。」

 

ゆいたん:「おん!!!

 

だって、」

 

(以下、ほんまにこんな感じでドヤッてきた)👇👇👇

 

 

 

 

急に江戸っ子。

 

オラぁ学校ではワリィ事してねぇからよっ!!!

 

オギャ:「・・・・・(笑)」

 

 

で、何が言いたいかっていうと、

我が子凄いでしょ!ってことが自慢したいワケではなくて、

 

あたし、子供達3人の凄いな~と思うところがあって。

 

ズバリ、

 

環境の変化に強い事。

 

ちゅんたんは強いっていうほどではないか。

ゆいたんとほーちゃんはとにかく強い!

中でもゆいたんはマジで強い!

 

 

ありがたいことに、初日からめちゃくちゃスムーズに新しい学校にも慣れ、

ゆいたんにいたっては体験で行った初日やのに、

さも何か月も前から入団してたかのように馴染むのが早くて、

この子達の新しい環境に適応する力は私自身見習わなあかんなって思うほどたくましい。

 

 

で、今回のこの引っ越しで一個めっちゃ彼らを助けたものがあるねん。

 

 

それが、

 

 

 

指パッチン。

 

え。なんやそれ。

 

って思うやん?

 

 

いやほんまやねん。

 

 

今回ほんまに指パッチンに助けられたと思う。

 

 

岡山にいる時に、ゆいたんがクラスメイトでめっちゃ指パッチンがうまい子に出会って、

その子に感化されて毎日指パッチンの練習をし続けて、

最初はカスカスしかいわへんかったのが、

カン!!!って音が出るまでうまくなってんな。

 

弟のほーちゃんも兄の自主練に付き合ってカスカスカスカスやってるうちに、

同じようにカン!!!て鳴らせるようになってん。

 

で、大阪に引っ越してきたやん?

 

じゃぁ、

 

 
ほーちゃんの指パッチン、そしてゆいたんの指パッチンが、
一定数のお友達の心にも刺さったみたいで、
 
そこから指パッチンの練習する子が何人か一気にブワァァァって増えて、
 
学校の参観とかで他のお母さんと会った時にも
「あ、ゆいたんくんのお母さんですか?なんか指パッチンがめっちゃうまいとかでうちの子も家でめっちゃ練習してるんです!」と声をかけられたり、
 
保育園でも、転園当初の4月ごろは、
 

 

 

 

 

 
こういう光景をよく目にしたりしてん。
 
 
ほんで、指パッチンが出来るようになった女の子が、
お迎えに行った私とほーちゃんに向かって、
 
カッカッカッ!!って指パッチンしながら近寄ってきて、
無言でサッ・・・・と立ち去るという、
 
 

 

 

 

 

 

どこかの部族の挨拶かな。

 

指パッチン=さいならの合図を送ってきてくれたりしててん。

 

 

たかが指が鳴らせるっていうだけで、

まさか最初のとっかかりがこんなにスムーズになるなんて

全く思っていなかったから、

 

結果的にまとめるとこう。

 

 

 

 

ほんまこれですね。

 

芸は身を助ける。

 

たいした芸じゃなくていい。

 

まぶためくれるとか、

ベロが鼻につくとか、

絵が描けるとか、

モノマネが出来るとか、

 

なんか一個、

 

ちょっと得意な事があると、

自分の身を助けてくれるんだなぁ~ということを

子ども達の転校を通してめっちゃ学んだわ。

 

でも、こういうことって、

身に付けさせようと思って身に付けられるものでもなくて、

彼ら自身が自主的な好奇心で身に付けたものだからこそ生きたんだと思う。

 

ちょっと言い方難しいけど言ってる事分かるかな。

 

 

 

いかに存在感を残すか、

つまり「その人がその場にいることでパッと場が明るくなる」かどうかって

これ、大人の世界にも共通する事で、
その場を明るくさせる人にはなんらかの要素がある。
 
たとえばさ、
 
去年の12月に忘年会行ったんやんか、あたし。
 
ほんでその場にRumi改め山本瑠実がおったんやけどさ、
この人普通に喋らせてもめっちゃ面白いねん。
 
→先日の額縁横流し事件について山本さんが語ってくれています。
 
でも、凄いな!!と思ったのが、
手相をちょっとかじって勉強したことがあったらしくて、
その場にいる人達の手相を見てくれてん。

 

 

 

 

こーゆー要素って私、いっっっっさい持ち合わせてへんから
わーーー!!て思ってさ。
 
手相が見れるとか、
占いが出来るとかさ、
その場で何も用意しなくてもパッと盛り上がるし、楽しいやんか。
 
害もないしさ、ただ楽しいだけやんか!!
 
 
くそっ!!!
 
私も何かマジックの一つでも覚えたろかな!!!とか思ったけど、
人望を集めたくてマジックを覚えるのと、
ただ自分が興味あってやりたくてマジックを覚えるのとではなんかどっかちゃうと思うねんなー。
発揮するときの威力が。
 

 

逆に何か一芸がないと人と打ち解けられないのかというと決してそんなことはない。

 

話の引き出しが多いとか、

聞き上手とか、

よく笑うとか、

何かその人なりの良さが滲み出てればすぐにお友達になれるな~と思う^^

 

30代後半になってきて思うのは、

聞かれた事にだけ答える人ってのは

今後もより仲を深めたいな~とは思わなくなってきたかな!

 

若い時はね!

聞かれた事にだけニコニコ答えてうんうん頷いてるような女性でもモテたんやろうけど、

30後半になってくるとそれだけじゃ厳しいかな~と思う。

 

 

 

そして、ゆいたんを見ても思うけど、

必ずしもオールマイティーな人柄と人気度はリンクしてるとは限らないというか、

 

image

優しくて明るくて

お勉強も出来て運動もできて反抗とか全然しなくて育てやすい子、

だったら親からしたら楽だけど、

 

すぐカっとなるけど優しくて、

アホやけど運動は好きで、すぐスネちゃって言うこと聞かへん子でも

人から好かれる何かを持っている。

 

となると、なんかもーあんまりヤイヤイヤイヤイ、

みんなと一緒、みんなと同じように、っていう枠に当てはめようとしなくてもいっかな~~とか思うわ。

 

 

ちなみにもう指パッチンブームは終わってるけど、

昨日久々にほーちゃんの指パッチン聞いたら

さらにめっちゃしっかり音が出来るようになってて驚いた!

 

「すごいやん!!」って言ったら、

ゆいたんが

「オラぁ両手で出来るで!!!カッカッカッカッカッ!!!!!」って高速ポール牧みたいにしてきたわ(古)

 

 

 
 
というわけで彼の新しい学童ライフが始まりました。
 
友達と喧嘩もするやろうし、あかんこともいっぱい覚えてきたり(広めたり)もするやろうけど、
とりあえず楽しんで行ってくれたらなんも言うことないです。
 
image



ウーマンエキサイト本日公開です。





 
 
レタスクラブニュース👇
image

 

暮らしニスタ👇
リブログ・リンク貼りご自由にどうじょ!
 
オススメグッズはこちらで見れます👇