スポーツ界からビックニュースが立て続けに入ってきました。

一つは鳥取市で行われた陸上100メートルのレースで、山縣亮太選手が9秒95の日本新記録をマークしたニュースです。

もう一つは、全米女子オープン選手権で、笹生優花選手が大会史上最年少の「19歳351日」で、日本女子3人目のメジャー制覇を成し遂げたニュースです。
プレーオフの相手が畑岡奈紗選手ということなので、これまたびっくりです!

NHKニュース

なんの分野においても、日本一、世界一になる確率はとんでもなく低いです。
だからといって目指さないと、トップに立つことはありません。
何をやるにしても、どうせならトップを目指すべきだと思います!
わが社のみんなにも、高い視座を持って仕事に取り組んでもらいたいと思います^_^

ケータリングカー