本日、買い物に出掛けました。

いくつかの店舗を訪ねながら「このお店採算合っているのかな?採算が合っているとしたらどういうカラクリになっているんだろうか?」と考えてみましたが、理解出来ませんでした。

流石にお店の人に「採算が合っているのか?合っているとしたらどういうカラクリなのか?」とは聞けなかったので、利益構造を理解することは出来ませんでした。


町の小さなスポーツ店や文房具店が、普段お店にお客様がいなくても、地元の学校や企業と独占契約を結んでいることで、売上が安定しているという話を聞いたことありますが、今日訪ねたいくつかのお店も同じように店頭では見えてこない利益構造があるのだと思います。


今回答えは見つかりませんでしたが、他業種の利益構造を調べることで、自社に取り入れることが出来るものがあるはずなので、いわゆる教科書に載っていないノウハウというものを探究したいと思いました^_^


水戸で話題のタイヨービックハウス桜の郷店