神戸・元町のTCN茅ヶ崎方式 | あんちのブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

あんちのブログ

ブログの説明を入力します。

神戸・元町のTCN茅ヶ崎方式の対応についてあまりに腹が立ったので日記に書きます。

私は、5月から神戸・元町のTCN茅ヶ崎方式に通学し始めようと入会しましたが、仕事の都合上通学できなくなり、メールでその旨代表にお伝えし、休会届を出すように言われていましたが、あまりに忙しかったため、休会届を提出できませんでした。

ですので、書類上の不備はこちらにあり、それは認めますが、5月から今まで、1度も授業に出席していないにも関わらず、授業料が口座から引き落としされ続けていました。

代表からは休会届を提出するように促す連絡は初めのメールのみでそれ以降はなく、欠席を心配する連絡もなく。こちらが連絡しなければ授業料が口座から永遠に引き落としされるままだったと思います。

手続きは書面でということはわかります。ただ、それよりも、授業に全く出席していないにも関わらず授業料だけ奪い取る代表の非道徳的行為に腹が立つのです。引き落としがされているというのは管理しているはずですので、授業料が口座から引き落とされているのはわかるはずです。なぜ、たった一回でも、電話やメールをしようと思わないのでしょうか?

代表の人は授業料が安い代わりにうちは、受付嬢を置いていない。だからカウンセリングはしない。みたいなスタンスは確かに初めからわかっていました。それは学校の都合なのでこちらもそれは理解できますが、事務的なことはあまりにも不親切な対応ではないでしょうか。

お金さえ払えば、授業を受けても受けなくても構いはしない。欠席しようが自己判断。それではこれから受講しようと考えている人は、入会するでしょうか?逆の立場ならそんな学校に習いに行きたいでしょうか?

私が、いくら訴えても、「書面で。書面で。」の一点張りでした。全く学校側に非があるとは思っていません。確かに法律上私が負けるでしょう。授業料も返ってこないでしょう。
ですが、あまりにも学校として、生徒の事を全く考えてないと思いました。

本日東京本社の方に電話したところ、協力校なので関係ありませんと一蹴されました。
しかし、それでも同じ茅ヶ崎方式英語会 の名前を掲げている以上私達は同じ学校という括りで見ています。

対応からあの態度が改善するとは思えませんが、少しでも知って欲しく投稿します。