三つ子猫空太・港太・ミルキィとアラカン(還暦・60)夫婦の暮らし手帖

三つ子猫空太・港太・ミルキィとアラカン(還暦・60)夫婦の暮らし手帖

沢山の愛情と友情に支えられ2012年12月9日、人生初フルマラソンをホノルルで経験!人生がマラソンに例えられるけど、完走して実感!いつかまた走りたいと願いつつ…現実生活では保護された元気一杯の三つ子兄弟妹猫の里親になり、奮闘するアラ60夫婦の日常を綴ります。

9日の日曜日、私が代わりに出勤することになったきっかけの、微熱を出した後輩スタッフ。

今日は早番で元気に出て来ていました口笛

微熱の原因は、ナマモノに当たったのですってびっくり

それはそれで、食中毒菌が検出されたりしたら大変なことになるとこでしたね。

幸いにも家族と同居ですが、彼女以外健康被害はなかったみたい。

まずは、コロナじゃなくて良かったルンルン


今日私は遅番です。

今日はサロンじゃなく、食堂でそのままコーヒーブレイクコーヒー
職場に沢山差し入れがあって、本日ファミマ自販機出番無し笑い泣き

みかんジュースとコーヒーは自分で買ったモノだけど、宮崎のどらやき、岡山の黒豆ゼリー、どこかわからないけど破れまんじゅう。 

どちらも大変美味しく頂きました。

ゼリーはこんな感じ。
もっと食べたい!
職場の冷蔵庫にまだ沢山冷やして来たから、仕事終わりに頂きましょう…フフ。

こちらPOKKA SAPPOROさんから出ている、つぶたっぷり贅沢みかん(果汁40%)がまた優れもの。
本当に冬おこたに入って食べるおみかんそのままなの。
粒も沢山、しかも、自販機限定。

お勧めです。

おまけ…

眠いのに写真撮られて不機嫌な水槽王子・港太。

で、また寝るニヤリ


明日から3連休なので、今から21:00まで頑張ります

先住猫・三毛猫りなが虹の橋を渡ったのが2015年1月だから、去年まで5度のお盆が過ぎて行きました。

去年まではりながひとりで帰って来たけど、今年は実に悲しい出来事、今年3月に夭逝したミルキィ。

きっとりなはそのミルキィを伴って、我家の愛猫天使・1号2号として帰って来てくれてます。
と、信じています。
私、見えるわけではないので…(笑)

この毎日の猛暑で生花はお盆一杯は持ちそうにないので、造花とお供えを用意しました。
フツーの愛猫家さんなら、ここでチュールやモンプチでも買うのでしょうが、りなと三つ子達は暮らした時期全く被ってないのに、みんなコレらの美味しそうなものにぜぇーんぜんっ興味を示さないのです。

だから、形ばかりのお供え(生き仏である私の口に最終的に入りそうなもの…笑)にしました。


魚しっぽ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚からだ魚あたま



泰泉閣自慢の温泉で一風呂浴びて、もう一つのお楽しみお食事の時間です。

和食レストランは、全て個室です。

地元・朝倉を中心に、基本的には九州の食材をほとんど使用しています。

コースに加え、私が鮎の塩焼きを食べたことがないからと、オプションでプラス。

茶碗蒸し様のお料理は、朝倉郷土料理“蒸し雑煮”勿論お餅もはいっているし、エビ、鶏肉、蒲鉾など具材は本当にお雑煮と一緒です。
川海苔の餡がかけられているのが原鶴温泉流かな。
デザートの杏仁豆腐が、モッチモッチで美味でしたぁ。

鵜飼では鮎を獲るのですものね。
和紙のランチョンマットには鵜が描かれ、箸置きは鮎。

釜飯は米から目の前で炊飯したもの。

食後すぐの入浴はよくないから、ご近所を夜のお散歩。

この日は“スタージェンムーン”というスーパームーンの日でした。

温泉地なので、完全に真っ暗な場所がなく映えないけど、月が大きく見えることはお分かり頂けたかも。
スタージェンムーンとはこの時期“チョウザメ”が成熟するのでそのチョウザメ(スタージェン)の名がついたとか。
はらごなしをしたら、再び温泉へ入らなきゃ笑い泣き




たった1泊の温泉行き小旅行ですが、まだまだ引っ張ります。

つづく…

今日は日勤(9:00〜18:00)で、仕事終わりにまた、アビスパ福岡の応援で、博多の森・ベスト電器スタジアムへと急ぎます。

お盆期間でお客様も多いけど、後半万全に仕事こなして、1秒も残業しないように(笑)頑張ります筋肉キラキラ
今日は水曜日なので、会社の食堂のランチにおやつがつく日です。

どうしようかと思ったけど、やっぱりファミマ自販機でドーナツ(¥100)を買ってしまった、デブまっしぐらなワタクシ笑い泣き

っつかっ、既に

大デブ!!!

今日は5年前の台湾旅行の“旅ログ”が、ポップアップして来ました。

実際行ったのは、2015年8月6日から2泊。

ちょうど今、“福岡の魅力再発見”で行った小旅行の旅ログを書いている最中だったから、人って同じ時期に同じようなことするのね…って変に感心しちゃった。

因みに去年の7月は、釜山へ2泊3日出かけてたなぁおねがい

あ、“猫のいる生活カテゴリー”のブログなんで、“空太の開き”をご覧いただきます笑い泣き