A ta gueule | 茶飯 -sahan-

A ta gueule

幼馴染Mと一緒に、恵比寿でランチしてきました。

紅茶倶楽部 の食事会に参加したときに教えてもらったA ta gueuleです。

恵比寿駅東口から徒歩5分くらい、店構えはカジュアルな4人席が3つほどのこじんまりとしたビストロ風。

シェフとギャルソンお二人だけで営業されてるようです。


雨の日のランチは、私達二人と男性客が一人。

男性の方は何度も訪れているような感じで、合間合間に読書をしながら、お料理を楽しんでいました。


自家製ピクルス

一緒に出してくれたリエットも美味しかったです。

西洋タンポポ、春菊、その他諸々のサラダ


エゾボラ貝のエスカルゴスタイル オリエント急行より


ベルベーヌのグラニテ(奥)

イベリコ豚の骨付コート アルザス風
付け合せは、アーティチョークやヤングコーン

オードブルもメインも、しっかりした味でボリュームたっぷり!

「ボリュームあるよ~」とは聞いていたのですが、ホントだねラブラブ

A ta gueuleのシェフは、'99年から2年間ほどE&O Express でシェフを務めていらしたそうです。

(私もgomちゃんと一緒に’01年にE&O Expressに乗りました。残念ながら、重なりませんでしたねぇ~。)

香草やスパイスをふんだんに使った料理は、E&Oやラッフルズホテルでの経験からでしょうか。私は香草もスパイスも好きですが、苦手な人はちと辛いかも?!



幼馴染Mが頼んだオードブルとメインは・・・

アンデュイエット・ソーセージ

ソーセージは、ナイフで切ると、どろっどろのモツが流れ出してきました。

少しいただきましたが、モツ苦手な私はちょっと・・・見た目が・・・


鮎の香草焼


せっかくなので、E&O乗車時の写真公開。

ブログなんて念頭にまったくない頃なので、料理の写真もと~っても見ずらいのですあせる












本当はデザートも食べたかったんだけどね~でも、お腹いっぱいで・・・

あっという間に2時間もたってました。

次は、平日限定のコースにデザートを追加したいな。


A ta gueule

渋谷区恵比寿1-23-15
tel:03-3449-8757

http://www.eatpia.com/atagueule/index.html

http://r.tabelog.com/tokyo/rvwdtl/416804/