プライドジャパン1年生大会2回戦 | chukyo-cardinalsのブログ

chukyo-cardinalsのブログ

中京カーディナルス

夢ある限り努力は無限

12月5日(日)、肌寒い季節となってきたが、この日の森林公園第2球場は熱かった!!

2年生チームが劇的なサヨナラ勝ちを収めた後、バトンを渡された1年生。

今日の相手は、真夏の練習試合でコテンパンにされた名古屋ゴールデンファイヤーズさん


あの悔しさを皆、忘れてはいないだろう…
しっかり自分達の野球をすれば、自ずと結果は付いてくる!!
「俺達は強い」
君達の背中には、約20人の熱狂的ファンの父兄が見守っているぞ!!

今日の先発は、17番君。
前回も触れたが、彼は父子で夜の特訓を欠かさない。
本日は、何と早朝練習も行ったとの事。
この努力は、必ず実るはずだ!!

しかし、今日はチーム全体がリベンジに燃え過ぎて空回りしてしまう…

初回、死球とヒットでランダーを溜めてしまうと、野選で先制を許してしまう。
その後も、相手クリーンアップの長打により、徐々に突き放され…

3回終了時点で0-5。

でも、諦めている子は誰も居なかった。
4回、先頭打者のキャプテン10番君が安打と好走塁で、3塁まで進むと

ブログの常連・主砲21番君の適時打で1点を返す!!

投げては2番手、24番君が4イニングを無安打ピッチング!!

ドキドキの公式戦初登板の前試合から、確実な成長を遂げている!!

バックも必死に守る!!ボールに食らい付く!!




打っては、恐怖の9番打者、26番君が2安打含む、チーム合計6安打


最終回は、代打・11番君が安打を放ち

長所である抜群のチームワークで満塁と粘ったが

あと1本が出ず…

また、ヒットは打たれないが、エラーと野選が目立ってしまい…

1-7で試合終了。

今日は、相手に簡単に点を与えてしまったプレーが多かった。
点差程、負けた気がしないだけに、皆も悔しいだろう。
でも、クヨクヨしても仕方ない!!
まだ1年生、しっかり練習して、心技体を整えて、また頑張って行こう!!

その為には、試合前の準備から試合だと思って臨む事。
2年生の先輩達は、アップからやる気が満ち溢れていたから、週末2連勝出来たと言っても過言ではない。
試合前に準備の手を抜いた子が、試合で失敗が多かったんぢゃないかな?!

監督、コーチ、父兄、野球の神様は、そういう部分も見ているぞー

でも、誰もが君達を応援したい!!
とにかく前へ進んで行こう!!

頑張れ、中京カーディナルス!!