chuang54のブログ

chuang54のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

 このニオたちはやがて隠し言葉を捨て「鬼」と呼ばれ、北海道の地は「鬼ヶ島」と呼ばれるに至ります。過酷な自然環境の中、獣たちとゾンビたち、そしてニオたちの縄張り争い、食う者と食われる者の戦いが続きます。
 こうして鬼ヶ島はこの後長期間、人跡不踏の絶界として人間たちに恐れられることとなるのでございます。

 私が植えた3粒の種も大きく育ち、ニオとなりました。
それに私は言葉を教え、人間の道徳を教え、文明を教えました。そして母の愛を毎日語って聞かせたのでございます。
 この3人の子たちがこの後の人類のそれぞれの時代に大きな影響を与えていくことになるのですが、それはまた別の機会にさせていただきます。
一人は女性のような身体を持ち、二人は男性のような身体を持っていました。長女、長男、次男。574 ニューバランス靴
576 ニューバランス靴
993 ニューバランス靴
どの子にも妻の面影がございました。特に長女は瓜二つです。タバコが好きで、どう注意しても頑として譲らないところなどそっくりでございます。
妻がその立派に育った姿を見たら泣いて喜んだことでございましょう。
私が死んであの世で妻に会うときには随分とたくさんのお土産話ができたものです。
 
 「ゾンビ攻め」の成果により新政府が崩壊した後、マシガニオのメンバーと新政府から寝返ったメンバーで新しい国造りが始まりました。しかし、大久保崇広(おおくぼ たかひろ)は残党の手であえなく暗殺され、知床の地もロシアからの攻撃を受けて壊滅。残った西郷成宏(さいごう しげひろ)、陸奥忠信(むつ ただのぶ)などは私の庇護を受けるべ