レンゲ米,反収560㎏達成 | 若葉マーク農園長のブログ

若葉マーク農園長のブログ

シニア世代の自称「花咲か爺さん」が挑戦する新アグリビジネス「農蜂業」奮闘記


テーマ:

 レンゲ米栽培取り組んで14年目になるだろうか。


 昨年までコシヒカリ作付に固執してきたが,毎年の倒伏に悩まれ続けてきた。昨年1圃場の全面倒伏で刈り取りに随分難儀したことから,今季はすべてキヌヒカリ作付に切り替えた。


 キヌヒカリはコシヒカリに比べて,食味はやや劣るが,倒伏しにくく収量が多い。なんといっても倒伏の心配が少ないので,刈り取り作業が容易であるばかりでなく,精神的な苦痛も少ない。全面倒伏している稲の刈り取りほど情けないことはない。


 今季反収は,過去最高記録にあたる560㎏/10aだった。平均的な収穫量は480㎏/10aと言われているので,この収量は117%にあたる。約2割近い増収である。化学肥料をほとんど使用せず,レンゲ鋤込みの力だけでこれほど凄い米を作ることができた。やっとまともなレンゲ米づくりができたことに満足している。なぜなら,当農園では,レンゲ作付が表作,レンゲ蜜が主体だ。レンゲ米は裏作に過ぎないからである。


 「コケヒカリ」と揶揄してきたコシヒカリよ,これで永遠におさらばだ。


 農園へGO http://www.farmmiyazaki.net/  

chu98xpさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス