テーマ:














名古屋の空気を吸った帰り道に
じーっと窓の外とか見てると
たまに昔の自分を思い出すときがあるんだぁ




私、どんな気持ちで
東京に通ってたっけ
とか



7年前の私の夢って
どんな形をしていたんだろうって!





そこで、

ふと思ったのです






夢ってキノコみたいって






ふざけてないよw







最初に持つ夢ってのは
きっとえのきみたいに小さいの





そこから

時間や経験と共に
形は変わり続ける








望みだけが先走った
頭でっかちの椎茸になるのか


実力と望みが同時に育った
太い軸のあるエリンギになるのか







描き続けることが
できなくなったら
夢は死んでしまう






夢を殺すか生かすかは自分次第だもんね!




つまり

ルフィはエリンギ!



いつでもどこでも
海賊王になるって言い続けたルフィ



自分を過信していたルフィが
初めて大事なものを失って
心が折れたときに言われた一言がね









これは私が一番大好きなシーンなの!






この後から本当の意味で
ルフィは強くなっていくんだ〜









、、、

ONE PIECEの話にそれちゃった




それくらい私の胸に響いたアニメ







つまりエリンギのようなルフィのように
自分の夢を強く持ち続けたいって
ギラギラし続けたいって
ふと帰り道に思ったのです








明日も私は頑張ります!!!!!!