こんにちは。
シンプリストを目指す、
アラフォー転勤妻のakoです。
 
 
 
先日、
暑いのに揚げ物をしましたあせる
 
 
 
ふと…
地元のソースカツ丼を思い出し、
どーしても食べたくなりました。
 
たまに思い出しては再現しています。
 
 
 
 
ところで、
油の処理はどうしていますか?
 
 
私は…
オイルポットを用意していないので、
使い捨てにしています。
 
 
温度が下がったら、
二重にしたポリ袋に流し入れます。
 
 
 
 
三角コーナーを設けていないので、
生ゴミや濡れたゴミなどは
このポリ袋に入れています。
 
油の処理時だけ二重にします。
 
 
昼下がりから、
ゴミをちょいちょい入れています。
 
 
そこに調理中に出るゴミが重なり、
いい感じにかさばります。
 
 
 
流し入れたら、
お鍋をペーパーで拭きます。
 
 
 
下の写真は、
油を流し入れた後のポリ袋の様子。
ゴミが油を吸ってくれています。

 

 
 
 
油は使い捨てなので、
揚げ焼きにしたり油を
節約しますが…
 
 
たっぷりの油で揚げた時は、
 
 
全部までとはいきませんが…
油を空き瓶に入れて、
毎日の炒め物など使い早めに
使います。
 
 
 

少し大きめの瓶は、
1つ取っておくと大変便利です。
 
 
油の一時保管の他に、
食材などの保管に使っています。
 
 
オイルポットを持ちたくない! 
油の処理に特別な事をしたくない!
 
 
そんなズボラ根性から、
自然とこの方法になりました。