こんにちは❀.(*´◡`*)❀.

昨日は、3月初めの気温だったようで
暖かかったですね😊

節分が終わったら、
ぜひ行きたいと思ってた奈良の美輪明神へ
行ってきました。

大和国の一ノ宮美輪明神(みわみょうじん)
大神神社(おおみわじんじゃ)

初めて訪れたのですが、
まず驚いたのが…大鳥居の大きさ❗️
聳え立っているといった感じでしょうか?
なんと、高さ32.20m*柱の直径3.00m❗️
近くで見上げると、本当に圧倒されます。


大鳥居から歩くこと数分で二の鳥居に到着






二の鳥居をくぐると長い参道です。
緩やかな上り坂の参道は、
両側に杉の巨樹…
その合間から降りそそぐ日差し…
とても空気が澄んでいて、気持ちがいいです😊

この小さな橋を渡ると
向こうの方に拝殿へと続く階段です。

手水舎
大神神社の手水舎は一般的な龍ではなく、蛇の口から水が流れ出ています。
三輪山におられる蛇神様…
大神神社の御祭神 大物主大神(おおものぬしのおおかみ)を表しているのでしょうね。


この石段を上がると、拝殿です。


拝殿の前で静かに手を合わせると、
壮大な三輪山の気を感じることが
できた気がしました😊

いただいた御朱印はこちら↓

大神神社参拝⛩は次に続きます😊


大神神社✨


ランキングに参加しています♡

ポチっと応援していただけると
嬉しいです♡


人気ブログランキングへ