昨日、アドバイザー認定講習会を
開催しました。

 

 

2年前に検定1級を受験し、合格された方が
受講してくださいました。

 

 

2年というブランクがあったかと思いますが
学んだことを思い出していただきつつ、

 

自分の言葉で、正しいアロマテラピーを
伝えるために必要な知識を学んでいただきました。

 

 

 

アドバイザーに必要な知識のひとつに

 

実践的で安全なアロマテラピーの知識が
あげられています。

 

 

ちょっと考えてみてください。

 

 

アロマバスを楽しみたいのだけど…
と、アドバイスを求められたとき

 

どう答えますか?

 

 

検定で、精油の滴数は何滴まで。
と覚えたと思います。

 

ですが、精油によって香りの強弱、
皮膚刺激、ありますよね。

 

 

何滴まで。だけでなく
この精油なら何滴、といったぐあいに

 

経験も含めたアドバイスを
していただけたらと思います。

 

 

同じように、ルームスプレーを作りたいのだけど、
クリームを作りたいのだけど。

 

植物油はどれがいいの?…

 

どうお伝えするか。

 

 

そのためには、実践が大事照れ

 

自分が作ってみて、
使ってみてどうだったか。

 

 

少しずつ経験を積み重ねて
いただきたいと思います。

 

 

 

後半では、関連法規について深めます。

 

 

検定で学んだように、
 

アロマテラピーそのものを規制する

法律はありませんが

 

健康維持に役立てられる
アロマテラピーだからこそ

 

誤った使い方をすると
いくつかの法律に抵触することも

ありえます。

 

 

検定では、かかわる法律の概要、
気をつけるべき点を学びましたが

 

講習会では、事例をみながら

一緒に深めていきます。

 

 

小分けと分割の違い、

手作りグッズ、バザーやプレゼント。

 

アドバイザーは対象が社会になります。

 

社会と接する、だからこそ
法律についての理解を深めていただきました。

 

 

 

Tさん。アロマテラピーを学ぶきっかけ、
今後の活動目標を話してくださいましたおねがい

 

ぜひ、がんばってほしいです。

 

 

 

水とアメ。今日の必須アイテムでした。

 

声がほとんど出なくて。
申しわけありませんでした。

 

 

次回、お会いするときには
通常の声に戻しておきます。

 

 

3時間の聴講、お疲れさまでした。

 

ご受講ありがとうございました。

 

 

 

シュシュでは、アドバイザー認定講習会を
随時開催しています。

 

ご希望の日時でご受講いただけます。

 

 

検定1級に合格している方で、
アドバイザー資格を取得希望の方は

 

お気軽にご予約・お問い合わせくださいウインク

 

 

 

「履修証明書」の次回の提出締切日は、 

2019年4月22日を過ぎますと

 

2019年7月10日(厳守・当日消印有効)です。

 

 

 

 

 

 

 
 
 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

 

◎ 現在募集中のレッスン

 

 
 
 
 
(公社)日本アロマ環境協会 資格認定教室 
岐阜市の小さなアロマ教室
アロマテラピーサロン&スクールシュシュ


葉っぱ 現在募集中のレッスン
葉っぱ ホームページ
葉っぱ 講師プロフィール
葉っぱ 教室のご案内(アクセス)
葉っぱ 女性専用・完全予約制・不定休 

mail* ご予約・お問い合わせはこちらから