アドバイザー対応コースの
レッスンレポです。

 

 

Mさんの2回目のレッスン。

 

2回目は安全性と利用法です。

 

 

 

アロマテラピーは
正しい知識があってこそ楽しめます。

 

間違った使い方をすれば
トラブルにつながります。

 

 

精油を正しく安全に使うために
精油の取り扱い方や注意事項を、

 

また、希釈濃度や基材、楽しみ方を
学んでいただきました。

 

 

 

精油を希釈する際に使う材料を
「基材」といいます。

 

基材のひとつが、植物油。

 

 

植物油もいろいろあり、
 

植物油の種類によって
特徴や作用が異なります。

 

 

実際に各植物油の色や香り、粘性
浸透の違いを体験いただきました。

 

 

また、前回の実習で使用した
エタノールや水といった水性の基材、

 

重曹や天然塩といった
 

そのほかの基材の紹介と使い方を
お伝えしました。

 

 

これら基材を知ることで
楽しみ方がぐっと広がります照れ

 

 

 

今日の実習は、手浴と
トリートメントオイル作りです。

 

◎手浴
 ラベンダー
◎トリートメントオイル
 ローズ、ローズウッド、スイートマージョラム
◎トリートメントオイル
 スイートオレンジ、ラベンダー
 
 
どちらも今日の利用法で学びました。
 
また、トリートメントオイルに
使用する植物油も照れ
 
 
早々に学んだことを踏まえて
 
使用感や目的に合わせて選んでいただき、
トリートメントオイルを作製いただきました。
 
 
精油は、スイートマージョラムを。
 
香りが心地よくていいとおっしゃり
選ばれていました。
 
 
 
さて、次回はメカニズムと健康&美容
について学びます。
 
 
レッスン、お疲れさまでした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

 

◎ 現在募集中のレッスン

 

 
 
 
 
(公社)日本アロマ環境協会 資格認定教室 
岐阜市の小さなアロマ教室
アロマテラピーサロン&スクールシュシュ


葉っぱ 現在募集中のレッスン
葉っぱ ホームページ
葉っぱ 講師プロフィール
葉っぱ 教室のご案内(アクセス)
葉っぱ 女性専用・完全予約制・不定休 

mail* ご予約・お問い合わせはこちらから