2010-06-09 08:21:38

税務署に提出する書類の控には、税務署でハンコを押してもらいましょう。

テーマ:◆こういう時はどうしたらいいの?
おはようございます。税理士の福島です。

先日、渋谷のHMVが閉店になるというニュースをきいて、ちょっとへこんでいます。

HMVほどのCD店が渋谷から撤退するっていうのは、時代の波なんですかねー。

小室ファミリーとかSPEED・MAXとかがガンガンミリオンセラーを飛ばす時代が青春時代でしたから。


さて、今日の本題にはいりましょう。

確定申告の申告書を提出する際、控えの紙はどうされていますか?

先日、ある方とお話をしていたら「申告書を郵送で提出するときに、控えは送らなかった」と言っていました。

ここをご覧の方は絶対にマネをしないでください!


●直接税務署に行く方は控えを一緒に出して、ハンコを押して返してもらう。
●郵送の場合は、返信用封筒を同封して控えも送る。

これは必ずやって下さい。


開業届や青色申告の申請書などは、もともとが1枚の紙です。

そこで、完成した書類のコピーをとることで、そのコピーが控えとなります。



サラリーマンの経験があるかたは、「源泉徴収票」というのを見たことがありますね。

年末に会社からもらえるものです。

あれは個人の収入(所得)を証明する公的な書類です。


自営業・個人事業者・フリーランスの場合は、税務署のハンコがある申告書控が同じ役割を果たすのです。


申告書の控えをきちんと保管する。これは事業者の最低限のルールです。

事業用の融資を受けるとき、住宅ローンを組むときなど、必要なときに「持っていない」では印象が悪すぎます。



税務署の場所はこちらから探して下さい。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

個人事業の丸投げ確定申告 請負税理士:福島宏和さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:はじめまして

>のこ+Kさん
コメントありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

1 ■はじめまして

ペタありがとうございました。

ためになります。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。