冬になりすっかり寒くなりました。

 

(今日は暖かですが)

 

12月になって季節は冬、ということで

 

描画ポスターの冬バージョンもつくりました。

 

タイムラプス撮影とはいえ相変わらず手早い制作の様子

 

ポスターとニュースレターできました。

 

これからぼつぼつと各お店のポスターも変えて行きます。

 

 

寒くなってお茶もたくさん飲まれるようになったみたいですね。

 

同時にお客様にニュースレターも出して

 

直売所での試飲販売の時に配布もしていますので

 

同じ絵を違う場所で見られる方もいらっしゃると思います。

 

 

デジャヴ現象を期待してあちこち出していますニヤニヤ

スーパーや直売所の市川大楽園のお茶を売っているところにポスターを貼ってあります。

これは私の妻が描いています。

 

私どもでは「うちの画伯」「うちの絵師」または「うちの先生」と呼んでいます。

 

その描く様子を動画にしてみました。

 

 

今、売り場に貼ってある秋のポスターです。

 

この記事も11月3日に書いたつもりがーー

なぜかアメブロからは消えていましたガーン

 

 

これからも季節ごとに変えていきたいと思っていますので

見ることがあったら注目してくださいね

 

ということでそろそろ冬バージョンに変えていきます。

 

 

 

 

 

 

      イラスト完成~爆  笑

 

 

     マックスバリュ 鈴鹿住吉店

 

 

    ぎゅーとら ラブリー平田店

 

 

     マックスバリュ 鈴鹿店

 

その他、亀山市・鈴鹿市・津市内の15店舗に貼ってありますので

季節ごとに貼りかえるだけでも大変です。

画伯が自分で貼りかえています。

見かけたら声をかけて下さいあせる

 

 

 

前回は6ヶ月ぶりに~と書いていたのに

丸一年ぶりになってしまいました。

例のはやり病のせいということにしておきましょう

10月初旬の秋番茶収穫前の時期でした。

亀山市茶業組合の取り組みで毎年恒例になっています。

秋番茶の手摘み体験をやりました。

地元の小学校の3年生の子供たちに来ていただきました。

 

緊急事態宣言の解除後ですがいろいろ感染対策をしながらやりました。

いろいろな行事がなくなる中でやはり人との交流はいいもんだなぁと思いました。

子供たちに秋の新芽を摘んでもらい、同じ芽で電子レンジでお茶作りをしました。

熱いけど、よくもまないと味が出ません

レンジをかけて、もんでのくりかえしです。

出来たお茶をその場で淹れてみました。

 

このレンジでお茶づくりも回数を重ね

だんだん上手く作れるようになっているような気がしました。

鮮度が抜群の味で、なかなかしっかりした味が出ていました。

 

レンジで温める時,製茶工場と同じような良い香りがしますウインク