長瀞桜リポート④「南桜通りと桜の小道」 | 花のおもてなし長生館

花のおもてなし長生館

秩父・長瀞の旅館「花のおもてなし長生館」のブログ(お知らせ・最新情報・観光情報)です。


テーマ:

 

日本さくら名所100選の長瀞の桜スポットをご紹介、

第3弾は、長瀞駅から自然の博物館方面に歩いて向かう通り道「南桜通り」と、

上長瀞駅付近のSL撮影スポットの一つ「桜の小道」をご紹介します。

なお撮影日は3月31日ですが、本日もほぼ変わりなく見頃です♪

まずは南桜通り。

 

 

 

SLや急行電車が停まる長瀞駅は、当館から徒歩3分のところにありますが、

改札を出て踏切を渡って右手に向かうと、桜並木が続きます。

 

当館より徒歩1分から始まる桜のトンネルは、このエリアの北側にあるので「北桜通り」、

一方、こちらはこのエリアの南側へ伸びるので「南桜通り」。

 

 

こちらの桜は道の片側にしか植えられていないところが多いですが、

岩畳と並行して700m続くので、お花見散歩に最適ですね~

 

 

道路は自動車どうしのすれ違いがやっとという狭さなので、

お車にお気をつけながらお楽しみください。

 

さて、長瀞駅から歩いていくと、

自然の博物館や紅葉スポットで知られる「月の石もみじ公園」の手前に、

右に曲がれる丁字路があります。

 

 

この地図のコースの右手が、南桜通りの終着点の丁字路で、

ちょうどそこから西へ歩き踏切まで来ます。

 

 

そこには秩父鉄道の線路に沿った舗装されていない小道があります!

9月頃には、曼珠沙華が咲くスポットとしても知られます。

この桜を撮影した3月31日は、2018シーズンのSLパレオエクスプレスのファーストラン!

うまくいけばSLと桜のツーショットが撮れるかも?

 

 

秩父鉄道は、国鉄や東急など都心でもおなじみだった車両が走る路線。

SLが通過する前後に数本見かけます。

 

 

さーSLがやってまいりました!シーズン最初の運行ということで、

「ファーストラン」のヘッドマークと、2本の日章旗が掲げられています!

このヘッドマークはファーストランの日限定、1年に1度きりしか見られません!!!

 

 

長瀞駅から歩いてきて、の流れでご紹介しましたが、

このあたりは上長瀞駅からも至近。ここをピンポイントで訪れるなら、

長瀞駅の隣、上長瀞駅からのアクセスがオススメです。

 

 

SL通過後に上りの急行電車が通過します。

こちらにも、桜のヘッドマークが掲げられていました!

 

当館ではこの時期、若干数の部屋の空きがございます。

今からでも長瀞桜めぐり旅行が間に合いますので、ぜひお問い合わせください^^♪

(満室の際はご容赦ください)

お問い合わせ・ご予約は、こちらからインターネット予約か、

直接お電話くださいませ。

 

↓スマホはタップでつながります♪

ご予約専用電話\:0494-26-5058

 

**************

長生館ウェブサイト

■長生館のSNS

当館・長瀞の桜開花情報など情報発信しています♪

フォローお待ちしてます☆

      

■長生館の宿泊プランはこちら

  

■お電話によるご予約・お問い合わせ ↓スマホはタップでつながります♪

ご予約専用電話\:0494-26-5058

■人工知能(AI)によるお問い合わせ(予約はできません)

**************

長瀞 花のおもてなし 長生館 スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント