ツツジが咲き始め、タンチョウソウやツバキが見頃を迎えています。 | 花のおもてなし長生館

花のおもてなし長生館

秩父・長瀞の旅館「花のおもてなし長生館」のブログ(お知らせ・最新情報・観光情報)です。


テーマ:

 

タンチョウソウといえば、一般的には2月~3月が開花期とされますが、

当館では最近ようやく咲きました。 

サクラは開花が早まっており、現在各所で楽しめますが、

冬のロウバイやウメは遅れておりタンチョウソウもそちらと同じく遅れていたのでしょう。

花水木道、「囲炉里庵 花水木」の建物のすぐ手前に咲いています♪

 

 

ツバキも、当館のいろいろなところで見頃を迎えています♪

こちらはさきほどのタンチョウソウのすぐ近く。

 

 

ほかには、庭園の岩畳へ抜ける門のところに咲いています。

結構な咲きっぷりですが、

 

 

木から落ちたツバキもあり、まるで地面から咲いているかのように

ツバキの絨毯になっています^^

 

 

庭園ではさらに開花が始まったお花が登場。

ツツジです。ムラサキツツジで、例年より早いようです!

近日のこの暖かさが開花を早めたのかもしれませんね♪

 

 

当館より徒歩1分の北桜通り「桜のトンネル」も、ずいぶん咲いてきました!!

今週末4月1日(日)からは、ライトアップもスタートです!!

 

**************

長生館ウェブサイト

■長生館のSNS

当館・長瀞の桜開花情報など情報発信しています♪

フォローお待ちしてます☆

    

■長生館の宿泊プランはこちら

  

■お電話によるご予約・お問い合わせ ↓スマホはタップでつながります♪

ご予約専用電話\:0494-26-5058

■人工知能(AI)によるお問い合わせ(予約はできません)

**************

長瀞 花のおもてなし 長生館 スタッフさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント