【秋の七草寺現地リポート④】萩の洞昌院 | 花のおもてなし長生館

花のおもてなし長生館

秩父・長瀞の旅館「花のおもてなし長生館」のブログ(お知らせ・最新情報・観光情報)です。

 

第4弾、七草寺めぐりも折り返しを迎えています。

地図上でいうと少し北側方面へ向かいます。洞昌寺では、萩が咲きます。

 

訪問日:9月9日

寺名:不動山洞昌院(とうしょういん)

説明:マメ科ハギ属の落葉性の低木で、多数の細い枝を弓状に伸ばします。花は豆のような蝶形花です。
開花時期:7月中旬~9月下旬
問い合わせ先:0494-66-2503
アクセス:埼玉県秩父郡長瀞町野上下郷2868

      野上駅から徒歩で20分

      長生館から車で10分、徒歩で45分

駐車場:約12台

 

長生館からはもちろん、最寄りの野上駅からも数十分かかるので、

お車で行くのが良いでしょう。

 

 

国道140号線から、「射撃場入口」信号を曲がり、最初の交差点を左折していきます。

 

 

洞昌院では観光地看板が駐車場のところにあります。

背後にはさっそく萩が咲いています。

 

 

駐車場から奥(北西)へ進む道の途中にも、萩が咲きます。

七草寺はどこも、お寺に着く前にこのようにたくさん咲いているので、ワクワクさせてくれますね^^

 

 

階段を上った先に本堂があります。

 

 

本堂付近は結構狭いです。このような狭い道を通って進みます。

 

 

参拝を済ませたら、その右側の扉が開いているところ辺りで御朱印をいただけたり、

洞昌院や七草寺のグッズをお求めになることができます。

 

 

まさに見頃です。

 

 

左方(奥側)へ目をやると、なにやら気になる建物にこの文章。。

1万本咲く萩の見晴台があるということです。

 

 

このように頂上へ行く途中にも萩が咲いています。

見晴台ですから、そこへ行くまではスロープと階段になっています。数百段はあります。

 

 

木々に遮られる部分もありますが、長瀞町内を一望できます。

 

 

御朱印をいただきました。残るは3寺。

洞昌院から近い(と言っても山を登った先にありますが…)遍照寺が次の訪問場所です。

 

**************

長生館の宿泊プランはこちら

 【秋】観月会プラン(10/4~)

 【秋】紅葉送迎プラン(11/11~)

長生館へのアクセスはこちら

**************